オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

牛久市で屋根葺き替え工事現場の今日の工事は破風板金巻きです。


破風巻き板金工事
この場面は、破風(雨樋のない部分を破風と言います)(雨樋が付いて居る部分は鼻隠しと言います)にガルバニューム鋼板を設置しようとしている場面です。
ここの御宅には、破風はこの写真の部分と裏側のこの様な矢切の部分にあるだけで、他の部分は殆ど鼻隠しに成ります。


破風巻き板金工事
今、板金職人がガルバニューム鋼板を破風にせっせんとしている場面になります。
2階の破風巻き工事は、この職人さんが担当し、もう一方の職人さんは、1階部分を担当して居るようです。
二人の職人さんの間で自然とその様な取り決めがなされたのでありましょう。
破風巻き板金工事
破風の部分の板金巻きが、行われている場面をアップして撮影致しました。
要するに、普通の場合この様な所は、塗装を施すので御座いますが、外壁の塗装の時にしか手を入れる事が出来ない為、一生手を入れる事が無い板金巻きを選択なさったのでしょう。
ガルバニューム鋼板で巻きましたので、錆びることなど全く御座いませんので、普通の板金で巻かれるよりも、此の方がより良い選択で有ると考えます。
破風巻き板金工事
この場所は、玄関の直ぐ上の所です。
板金職人さんが、工事に入る前に大工さんが無駄な部分をノコギリでカットして居りましたので、板金職人さんはガルバニューム鋼板の設置にだけ集中できます。
雨樋金具設置
破風の板金巻き工事が3時前に終了いたしましたので、この写真の様に雨樋の金具の設置工事をしてもらいました。
この写真では、立樋の金具(この金具の事をデンデンと言います)を設置した場面です。
黒く丸く見える金具がデンデンです。
このデンデンに立樋を通して工事を行います。
雨樋金具設置
ここに設置した金具は、軒樋を止める働きをする金具です。
この金具の事を、受け金具と言います。
正確には、5分出受け金具と言います。
この受け金具で、大切な事は軒出と角度を測らなければ成らない事です。
今回は、角度は0の木では5分と言う金具を使用致しました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

つくば市のM様の工事も本日のカーポート屋根葺き替えで終了です

かカーポート屋根葺き替え工事
カーポートの屋根葺き替え工事
工事内容
破風板板金巻き工事
雨樋交換
外壁塗装
その他の工事
足場
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
2,440,317円
施工事例

守谷市の本日の工事は、軒樋と立樋の撤去と破風板金巻きです

破風鈑金巻1
破風鈑金巻2
工事内容
破風板板金巻き工事
雨樋交換
使用素材
築年数
32年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

牛久市のI様邸で、台風被害を受けた破風の工事を、致しました。

台風被害工事
台風被害工事
工事内容
使用素材
ケイカル板・白色の塗装工事
築年数
建坪
保証
工事費用
129,800円(消費税・足場架設工事込み)
施工事例

牛久市のH様邸で台風被害の工事をしましたのでご紹介致します。

台風被害工事
足場解体工事
工事内容
屋根葺き直し
その他の工事
足場
台風
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
482,020円(消費税込み)
施工事例

牛久市のS様邸で、屋根の一部分の葺き直し工事を行ないました。

屋根工事
ルーフィング交換工事
工事内容
屋根葺き直し
その他の工事
使用素材
ルーフイング・瓦残
築年数
建坪
保証
工事費用
150,000円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根カバー候補工事

H様宅に赴きまして、ご挨拶後本日は職人が仕事で来られないので、屋根に登ることが出来ないと申し出ましたら?屋根の図面を貸すので、近くのコンビニで印刷して来なさいと言われましたので、早速大切な図面をお借りして印刷させて頂きました。

カーポートの屋根葺き替え工事

この様子は、古いカーポートの屋根材(アクリル板)を全て剥ぎ取った後に塗装や破風板金工事用の足場を仮設した場面です。丁度軒天を塗装した場面が撮影されて居ます。点検口も全部新しくしましたので、綺麗に見えます。

塗装工事

この場所は、霧除けの場所ですが?普通の霧除けの場所と違って外壁と同じ塗料で塗りつけられていた場所です。施主様から、この場所に板金を被せて欲しいと言うご依頼を頂いたのですが?板金で被せる工事をしても直ぐに大風に依って吹き飛ばされるので、塗装を...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならつくば稲敷店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-841-762