今日から牛久市のO様邸で、屋根葺き替え工事等が始まりました。


足場架設工事
足場架設工事が始まろうとしている場面を撮影いたしました。

道路が狭いので、足場職人さんも大変です、又今日は一人で足場を組むと言うのですから大変な事です。

ついつい工事を少し乍らっ手伝う羽目に成りました。
足場架設工事
左側の写真の部分の足場架設工事が終了した場面に成ります。

黄色く見えるカバーは、うっかりして足場に顔等をぶつけない様に注意を喚起する為に巻き付けました。

何処の足場屋さんも、最近はこの様に施主様の事を考えてカバーを取り付けるように成りました。
足場架設工事
こちら側は、玄関の左側の道路が有る部分です。
今から、ここに足場を架設して参ります。
今日は、一人で足場を組み立てて行きます。
この梅雨時、今日の様に天気が良い日には足場やさんは、社員総出で幾ヶ所も仕事をこなさなければ成りません。
本当に若くて生きの良い職人にしかできない仕事です。
足場架設工事
左側の道路側と玄関側を撮影いたしました。
玄関の直ぐ上の瓦棒屋根等に(下屋の部分に足場を立てる工事が一番手間が掛かるんだそうです。(足場屋さんの言葉です)

私は、このヨプに下屋根が有った方が仕事が楽だろうなと、思って居ましたので驚きました。
足場架設工事
カーポート側を撮影した物です。
こちら側には、奥の方にベランダが御座います。

このベランダにも、足場を架けたかったのですが、若し、洗濯物を干す場合の事を考えまして、このベランダの中ではキャダツを使用すると事にしました。
足場架設工事
ここの場面は、玄関の反対側です。

一応ここの場面と道路側にはメッシュ(養生)をすることに致しました。

他の場所は、他人様に迷惑が及ばない事と仕事がスムーズに進みますのでメッシュを掛けない事を選択致しました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守谷市の本日の工事は、軒樋と立樋の撤去と破風板金巻きです

破風鈑金巻1
破風鈑金巻2
工事内容
破風板板金巻き工事
雨樋交換
使用素材
築年数
32年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

牛久市の屋根葺き替え工事現場の最初から最後迄をご紹介します。

セメント瓦
コロニアル屋根
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
1,053,000円(破風巻工事・玄関ドアー等塗装・雨樋全交換・戸袋補修工事含む)
施工事例

牛久市の屋根葺き替え工事現場で、本日は塗装工事を行いました。

塗装工事
塗装工事
工事内容
部分塗装
使用素材
溶剤塗料
築年数
建坪
16坪
保証
工事費用
178000円
施工事例

牛久市のY様からカーポートの波板張替工事の依頼を頂きました。

波板交換工事
波板交換工事
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカ材の波板・フック
築年数
建坪
保証
工事費用
32,400円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

破風巻き板金工事

この場面は、破風(雨樋のない部分を破風と言います)(雨樋が付いて居る部分は鼻隠しと言います)にガルバニューム鋼板を設置しようとしている場面です。ここの御宅には、破風はこの写真の部分と裏側のこの様な矢切の部分にあるだけで、他の部分は殆ど鼻隠し...........

太田邸

お近くのA様のご紹介でした。A様宅は、3年前に屋根をコロニアルで葺き替え工事をさせて頂いたお客様です。昨年も土浦市でブロック塀の積み替え工事を御依頼されたお客様でした。今回は、K様をご紹介頂きまして有難うございました。最近茨城で開業しまして...........

破風巻板金工事

昨年の10月1日の台風24号で強風と塩害に依り被害を受けました、破風の全てを火災保険で補償を頂きまして、ガルバニュウム鋼板で巻替えました。塗装で塗り替えましても、又台風等が来ますと被害に遭いますので、今回はガルバニュウム鋼板で破風を捲く事を...........