オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

筑西市のT様から瓦棒屋根が地風で被害を受けたので直して下さい


工事のきっかけ

台風24号で被害を受けた為

筑西市 その他の工事,足場,火災保険 台風で被害を受けた瓦棒屋根の一部の葺き替え工事

ビフォーアフター

before
台風被害
horizontal
after
台風被害

工事基本情報

施工内容
その他の工事,足場,火災保険
施工期間
1日(3人の職人)
使用材料
施工内容その他
台風で被害を受けた瓦棒屋根の一部の葺き替え工事
築年数
保証年数
工事費用
足場代含めて486,000円
建坪
ハウスメーカー
台風被害
台風24号に依って3枚の瓦棒が吹き上げられたりむな板金が吹き飛ばされて居りました。
取りあえず、被害を受けた場所から雨漏りがしない様にブルーシート(防水シートとして)で覆って、垂木を這わせて釘止めしておきました。
台風被害
覆っておきました、ブルーシートを取り除いた場面の写真で御座います。
これから3人の職人に依る工事が始まります。
今日の予定は、午後3時までの工事を予定して居ります。
不要に成った廃材は勿論の事、持ち帰り処分いたします。
台風被害
被害を受けました部分の瓦棒材や下地材とうの全てを剥ぎ取り、新しくコンパネを敷き詰めました。
このコンパネは、釘打ち機を利用しまして打ち込んで屋根に設置いたしました。
丁寧に念には念を入れて、工事に当りましたので安心です。
台風被害
この写真は、コンパネの上にルーフィング(防水シート)を敷き詰めて、タッカーで(ホッチギスを大きくした道具の事)針止め致しました。
立ち上がりなどのも、注意を払わなければ雨漏りの原因に成りかねませんので丁寧な工事が要求されます。
台風被害
この写真は、瓦棒の鋼板の寸法に合わせて垂木をビス止めした、その後に瓦棒本体を敷き両サイドを垂木に釘止めした所の写真です。
右側に青く成っている部分は、青い屋根材を使用して居るから青く見えるだけで、台風被害とは無菅家の場所です。

台風被害
左の写真の垂木にカッパと言うカバーを乗せて釘止めし、棟板金を設置しまして無事に台風被害の瓦棒工事が終了と成りました。

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

稲敷市の台風被害で雨漏りが生じたN様宅の工事をご紹介します。

棟葺き替え工事
棟葺き替え工事
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
足場
台風
使用素材
銅線・ナンバン
築年数
建坪
保証
工事費用
253000円(消費税込み)
施工事例

牛久市のH様邸で台風被害の工事をしましたのでご紹介致します。

台風被害工事
足場解体工事
工事内容
屋根葺き直し
その他の工事
足場
台風
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
482,020円(消費税込み)
施工事例

常総市のC様宅のカバー工法―の屋根葺き家工事が終了致しました

カバー工法工事
カバー工法工事
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
足場
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
2,080,818円(消費税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

筑西市で棟板金が吹き飛ばされた棟交換工事をご案内いたします

棟交換工事
棟板金交換工事
工事内容
棟板金交換
使用素材
樹脂幅木(エコランバー)・棟板金・剣先板金
築年数
30年
建坪
44坪
保証
工事費用
264,600円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

戸袋手直し工事

この写真は、瓦の途中に金具を2本差し込んで、その金具に垂木を挟んで。足が瓦から滑り落ちない様にした様子を、写真に納めまた所を撮影させて頂きました。瓦の上で工事をします時には、忘れないで、この工事をする必要が御座います。

外壁屋根塗装

階段を上った上にご覧いただきます素敵なお宅が御座いました。つくば市だから、相当ご近所がすぐ横に有って、ごみごみした街並みを想像して居ましたので?閑静な場所の御住まいをみて、羨ましい限りでした。

下屋根撤去工事

この写真が、2階を増築した為にこの部分の屋根が下の方に下がってしまった屋根です。一応増築した屋根は、瓦棒で葺かれて居ますが?(一番軽い屋根)下屋根に係った荷重が大きかった為に下の方に下がった者と言えます。多分、増築した部分が余りにも重くて、...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505