オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

雨漏りが一番して居た場所のカバー工法による葺き替え工事です。


工事のきっかけ

雨漏りが、発生してカバー工法で葺き替えました。

土浦市 屋根カバー工事 横暖ルーフαS

ビフォーアフター

before
カバー工法
horizontal
after
カバー工法

工事基本情報

施工内容
屋根カバー工事
施工期間
二人の職人で1日
使用材料
横暖ルーフαS
施工内容その他
横暖ルーフαS
築年数
50年
保証年数
7年
工事費用
345,168円
建坪
ハウスメーカー
カバー工法
この写真は、以前(何年前か分かりませんが)コロニアルの上にカバー工法で葺き替えた屋根の状況です。
一見しますと、綺麗にカバー工法で葺き替えられて居るように見受けられますが?

専門板金職人から言わせてもらいますと、雨漏りが発生する様な工事をするので有れば、カバー工法による屋根の葺き替え工事はして欲しくないと、声を大きくして言いたいですね。
カバー工法
何故、雨漏りが発生したのでしょうか?
第1の原因は、コロニアルの状況をきめ細かく調査して居ない事です。
第2に、ルーフィング(防水シート)の選択間違いです。
カバー工法で屋根の葺き替えをする場合には、将来雨漏りがしない様にと言う事を重要視して、工事に当らなくては成りません。
この事を綱領下としましたら、普通のルーフィングは使用しないと思います。
当社では、7年から15年の工事に対する保証を付けて居りますので、ルーフィングの裏面に糊が付いたタディスセルフと言うルーフィングを必ず使用して居ます。
何故かと言いますと、普通のルーフィングでは10年先20年先迄持たないからです。
その他に、下地の屋根の状況を見て高圧洗浄をする場合も御座います。
カバー工法
この写真は、雪止め金具を設置している場面です。
雪止めの設置は、この様にして取り付けて居るのです。
カバー工法
この写真が、雪止め金具を取り付けた場面に成ります。

雪止め金具は、この様に互い違いに取り付けます。(この工事で間違える職人は先ずいないでしょう)
カバー工法
もう少しで、カバー工法による葺き替え工事が終わらんとしている場面です。
今回は、ニチハの横暖ルーフαSと言う材料を使いました。

この工事の保証期間は、7年間です。
工事後、1年目と7年目に点検を致して居ります。

この製品以外の、横暖ルーフαプレミアムS
という製品ですと、保証期間は15年です。
点検は工事後1年目・5年目・10年目・15年目に行って居ります。
カバー工法
この写真は、以前の工事がケラバ包みを使って居ませんでしたので、今回もこの様に手と掴み(道具の名前です)で折り曲げて細工している場面です。

【工事完了後】

駐車場
色がグリーンに見えませんが、グリーンの屋根です。
今年は、グリーンの色を選択成される施主様が多く見受けられます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

本日は常総市のC様宅のカバー工法による屋根葺き替え工事が終了

カバー工法工事
カバー工法葺き替え工事
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバニューム鋼板の新茶・ゴムアスルーフィング
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
2,080,818円(消費税込み)
施工事例

常総市のC様宅のカバー工法―の屋根葺き家工事が終了致しました

カバー工法工事
カバー工法工事
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
足場
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
2,080,818円(消費税込み)
施工事例

常総市のT様宅の屋根のカバー工法用足場工事の様子を紹介します

足場工事
足場工事
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
ビデ足場
築年数
建坪
保証
5年(ジオ保証工事)
工事費用
2,00,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

土浦市のK様から棟板金等に台風被害を受けたので修理して下さい

棟板金交換工事
棟板金交換工事
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
台風
使用素材
ルーフイング・貫板・棟板金
築年数
建坪
保証
工事費用
132,088円(消費税込み)
施工事例

棟板金工事の依頼を受けた土浦市のS様から戸袋工事の依頼です。

戸袋張替工事
戸袋張替工事
工事内容
その他の工事
使用素材
横暖サイディング・廻り縁
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
11万円
施工事例

つくば市のI様邸の台風に依る瓦被害の工事が無事に終了しました

鬼瓦台風被害
鬼瓦台風被害
工事内容
その他の工事
火災保険
使用素材
ナンバン・不足瓦補充(桟瓦1枚・饅頭瓦1枚・7寸丸瓦1本)
築年数
建坪
保証
工事費用
64,800円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金工事

やっと棟板金工事の段階まで来ました。棟板金工事も、相当長いので半日の時間が掛かりました。この様に長い棟板金工事は、初めてだった為に、心配して居たのですが?若い職人たちはいとも簡単に工事を進めます、此れには大変驚かされました。

ケラバ葺き替え工事

この場面は、ローリングタワーを使ってケラバ工事をしている場面の様子です。こちら側は、下地が舗装されて居ましたので、足場の仮設をしないでローリングタワーを用いて工事をすることが出来ました。この写真でみえて居ます、箱型の物がローリングタワーです...........

屋根工事

この写真は、棟の部分を拡大して写したものです。どうやらこの棟の部分から、雨漏りが生じているらしいのです。棟の上には、いまサンダーがのせてあります。棟材を横に切断する時に使う道具です。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならつくば稲敷店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-841-762