土浦市で外壁と屋根の塗装工事が今日から始まりました。


足場架設工事
いつもの様に、いつものトラックで足場を積み込んで登場です。
本日は大きいお宅なので、5人の足場職人さんが来ております。
何時もの事ですが、昼食は本日も取らないのでしょうか?
その代わり休憩を十分にとられるので、その時には冷たいお茶屋やコーヒーを用意しましょうね。

何故昼食を取らないのか聞いて見ますと、昼食で1時間休みますと気が緩んで怪我の下に成るんだそうです。

その為に軽い休憩を何回も挟んで足場架設を続行するんだそうです。
足場架設工事
トラックの真裏の面の足場架設工事を、足場やさんの社長さんが先頭に立って始めだしました。
この面は、敷地が広いので足場の工事も遣り易く進捗状況もとても良好です。

トラックの左側の面が、敷地が狭い為に一番仕事のはかどりが悪い面に成ります。
足場架設工事
トラックの左側んぴょうすです。

お隣との境が非常に狭い為に、お隣の奥様に無理なお願いをしまして、1段目の建地足場の設置だけは許して頂きました。

お隣の奥様が良い人だから助かりましたが、許して頂けなければ2時間は余計な時間が掛かった事でしょう。
足場架設工事
この状況で、遣りずらい左側の足がガ終了いたしました。
2段目以降は、歩み板の上を歩いて足場を運搬いたしましたので、お隣様にも迷惑を掛けずに済みました。
足場架設工事
この写真は、裏側の屋根足場の状況を撮影したものです。

入り組んで見えますが、縦に2本よこに3本の単管を組んだ屋根足場に成ります。
屋根勾配は7寸御座いますが、雪止めや屋根自体が滑りにくい材質の為、非常に助かりました。
足場架設工事
こちら側は、正面の屋根足場に成ります。
今、二人の職人が屋根足場を組んでいる場面です。

足場が滑らないので、また本日は風が無風の為足場架設には持って来いのお天気っです。
足場架設工事
おの写真は、足場に養生シートを掛けた様子に成ります。

この色のシートが施主様方に非常に人気が有り、この足場やさんはこのシートを選んでかけて居ります。

足場架設工事
尾の場面は、書面から見まして右側の様子に成ります。

ベランダが、合計で4ケ所に有る為にこの様に段差が付いてしまいます。

これで本日の足場架設工事は終了いたしました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

稲敷市の外壁屋根塗装等の工事が終わりましたのでご紹介します。

足場工事
足場工事
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
足場
火災保険
使用素材
溶剤塗料
築年数
建坪
保証
工事費用
1,350,000円
施工事例

神栖市で行った屋根葺き替え及び外壁塗装工事が終了いたしました

外壁塗装・屋根葺き替え
屋根・外壁施工後
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
その他の工事
使用素材
横暖ルーフαプレミアムS・プレミアムシリコン塗料
築年数
40年
建坪
保証
カバー工法による屋根葺き替え工事15年・塗装10年
工事費用
1,858,507円
施工事例

土浦市の屋根・外壁塗装工事が終了致しましたので御紹介します。

屋根・外壁塗装工事
外壁・屋根塗装工事
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
226万円

同じ地域の施工事例

施工事例

雨漏りが一番して居た場所のカバー工法による葺き替え工事です。

カバー工法
カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフαS
築年数
50年
建坪
保証
7年
工事費用
345,168円
施工事例

棟板金工事の依頼を受けた土浦市のS様から戸袋工事の依頼です。

戸袋張替工事
戸袋張替工事
工事内容
その他の工事
使用素材
横暖サイディング・廻り縁
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
11万円
施工事例

つくば市のI様邸の台風に依る瓦被害の工事が無事に終了しました

鬼瓦台風被害
鬼瓦台風被害
工事内容
その他の工事
火災保険
使用素材
ナンバン・不足瓦補充(桟瓦1枚・饅頭瓦1枚・7寸丸瓦1本)
築年数
建坪
保証
工事費用
64,800円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

阿見町の塗装工事

築26年と言うご主人様のお話を伺いまして、屋根のカバー工法に依る葺き替え工事の方法を検討する為に、屋根に上がって調査をさせて頂きました。余りにも傷みが激しい場合には、カバー工法による葺き替えは出来ません。その時には、コロニアルを撤去して金属...........

屋根の状況

筑26年の間には、1回は外壁や屋根の塗装をしたんだそうですが、屋根のコロニアルには相当な痛みが見られます。施主様がお考えの通り、カバー工法に依る葺き替え工事が宜しいのでは、無いでしょうか。その場合、当社では横暖プレミアムαSと言うニチハのフ...........

塗装足場

この写真は、未だ足場が架設されている光景です。午前中、塗装縮人が残った雨戸や駄目拾い等の工事をしまして、午後から足場の撤去をする事に成って居ります。今回の工事期間中には、雨が降った日が有りましたので、2日間ほど終わるのが伸びてしまいました。