オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

稲敷市のk様から倉庫の造作に付いてご相談を受けてお邪魔しました


工事のきっかけ

収納スペースが不足した為、安価で小屋を作りました。

稲敷市 その他の工事 住宅用小屋の新設工事

ビフォーアフター

before
倉庫造作
horizontal
after
倉庫造作

工事基本情報

施工内容
その他の工事
施工期間
4日間
使用材料
単管・コンパネ・ポリカ波板・ガルバリウム鋼板・垂木
施工内容その他
住宅用小屋の新設工事
築年数
保証年数
工事費用
25万円
建坪
4坪
ハウスメーカー
倉庫造作
この写真は、支柱を単管で組み上げた(強度を持たせるためにコーナーの4ほんの柱を地中に打ち込みました)初歩の段階からやねはコンパネを垂木を設置した所にコンパネを張った場面です。建物では屋根が一番重要な所に成りますのでコンパネを使用した後に茶色のガルバリウム鋼板取り付けました。
倉庫造作
この写真は、平らな所に単管で骨組みを作った場面を撮影した所に成ります。
木材で作っても良かったのですが、費用の安さで単管を採用いたしました。
また、この小屋を取り壊す場合が有っても簡単に取り壊す事が出来る便利さを考えて単管を使用いたしました。
倉庫造作
この場面は、床を張り終えて屋根に12mmのコンパネを張って居る場面です。
職人が釘打ち機で上手に作業を進めて居ります。
釘打ち機の取り扱いも職人は成れているから
簡単に作業をこなして居りますが、普通の方には大変難しい事と思います。
倉庫創作
ここの場面は、コンパネの上にルーフィング(防水シート)を設置して居る所の写真です。
このルーフィングの上にガルバリウム鋼板設置いたします。
一般の住宅の屋根工事と全く同じ工事を致します。(だから丈夫な屋根に成るのです)

倉庫造作
おの写真が、小屋の完成した場面に成ります。
小屋の外壁を茶色のポリカ波板を採用致しました。
何故ならば、波板を使う事に依り明り取り出来て小屋の中で簡単な作業が可能に成るからです。
倉庫造作
この写真は、小屋の内部を撮影した局面です。
外部から見るよりも内部から観察した方がはるかに広く感じられませんか?
沢山の製品を置く事が出来るように棚を作り、亦吊り下げられるようにビスを10か所位設けました。
床を緑にした事で何処となく清潔感が醸し出て居ます。

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

稲敷市の台風被害で雨漏りが生じたN様宅の工事をご紹介します。

棟葺き替え工事
棟葺き替え工事
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
足場
台風
使用素材
銅線・ナンバン
築年数
建坪
保証
工事費用
253000円(消費税込み)
施工事例

牛久市のH様邸で台風被害の工事をしましたのでご紹介致します。

台風被害工事
足場解体工事
工事内容
屋根葺き直し
その他の工事
足場
台風
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
482,020円(消費税込み)
施工事例

常総市のC様宅のカバー工法―の屋根葺き家工事が終了致しました

カバー工法工事
カバー工法工事
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
足場
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
2,080,818円(消費税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

稲敷市の台風被害で雨漏りが生じたN様宅の工事をご紹介します。

棟葺き替え工事
棟葺き替え工事
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
足場
台風
使用素材
銅線・ナンバン
築年数
建坪
保証
工事費用
253000円(消費税込み)
施工事例

稲敷市のK様から昨年の台風で被害を受けた瓦を修理して下さい。

瓦工事
瓦工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
台風
使用素材
無し
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
無料
施工事例

稲敷市のU様宅の掃き出しサッシ工事が、1ヶ所完成致しました。

掃き出しサッシ窓工事
掃き出しサッシ窓工事
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
425,810円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

戸袋手直し工事

この写真は、瓦の途中に金具を2本差し込んで、その金具に垂木を挟んで。足が瓦から滑り落ちない様にした様子を、写真に納めまた所を撮影させて頂きました。瓦の上で工事をします時には、忘れないで、この工事をする必要が御座います。

外壁屋根塗装

階段を上った上にご覧いただきます素敵なお宅が御座いました。つくば市だから、相当ご近所がすぐ横に有って、ごみごみした街並みを想像して居ましたので?閑静な場所の御住まいをみて、羨ましい限りでした。

下屋根撤去工事

この写真が、2階を増築した為にこの部分の屋根が下の方に下がってしまった屋根です。一応増築した屋根は、瓦棒で葺かれて居ますが?(一番軽い屋根)下屋根に係った荷重が大きかった為に下の方に下がった者と言えます。多分、増築した部分が余りにも重くて、...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505