守谷市のH様のカバー工法屋根葺き替え工事も3日目を迎えました


カバー工法
この写真は、棟の上に設置しました、垂木の上に更に貫板を設置した場面です。

垂木の上に貫板を乗せる事で、湿気から貫板が朽ちるのを防ぐ効果がでてきます。

棟板金が強風に依って容易く吹き飛ばされないで済むようになる次第です。
IMG_2597-columns2-overlay
この写真は、左の写真で説明した部分を良く理解が出来ます様に拡大した写真に成ります。
これだけの隙間が有りましたら、湿気から貫板を守る事が十分すぎる程出来るものと思われます。
カバー工法
この写真は、棟板金を貫板に乗せて横幅の寸法を合わせている場面です。

寸法がきちんとして居なければ、強風に依って直ぐ様に吹き飛ばされる事に成りますから、貫板の全ての部分でサイズ合わせをしなければ成りません。

この様な重要な場面に於いて、手抜きをしたら一巻の終わりに成りますから、慎重に工事を進めます。
カバー工法
おの写真が、カバー工法に依ってガルテクト材を葺き終えた写真です。

棟工事も綺麗に仕上がって居りますし、棟の換気扇も綺麗に設置出来ました。
棟板金の両端に隙間が有る様に見えるのが棟の換気扇です。
カバー工法
この写真は、屋根本体を稲垣工業のガルテクトで葺き替え、棟に垂木を設置した場面です。
この上に貫板を乗せて更にガルテクトを設置していきまして、この棟工事は終了と成りました。

以前のコロニアルが、金属屋根に変身した場面です。
カバー工法
この場面が、垂木の上に貫板を乗せて更にガルテクト材を設置した場面に成ります。
更にこの上に目根カバーを葺きますと、この棟工事は完成と成ります。

棟工事は、この様に4段階の工事の手間を経て工事が完成と成る次第です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏りが一番して居た場所のカバー工法による葺き替え工事です。

カバー工法
カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフαS
築年数
50年
建坪
保証
7年
工事費用
345,168円
施工事例

龍ヶ崎市のH様で、瓦棒屋根のカバー工法がスタート致しました。

瓦棒屋根
棟工事
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバニュウム鋼板
築年数
建坪
保証
15年間
工事費用
643,317円
施工事例

守谷市のH様邸の、ガルテクト材でのカバー工法の葺き替えです。

カバー工法
カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
アイジー工業のガルテクト
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

守谷市のH様邸の、ガルテクト材でのカバー工法の葺き替えです。

カバー工法
カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
アイジー工業のガルテクト
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

守谷市のA様から工場のケラバ板金飛散の修理の依頼が来ました。

ケラバ板金工事
ケラバ板金工事
工事内容
その他の工事
火災保険
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
183,600円
施工事例

先日雀の巣の撤去の件で、お伺したお宅様の工事を承りました。

雀駆除工事
雀退治工事
工事内容
使用素材
モルタル
築年数
建坪
70坪
保証
工事費用
37,800円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金工事

この写真は、棟に貫板を設置している場面です。両サイドに貫板を設置して、棟板金をビス止め致します。エコランバーを使用したかったのですが、今回は貫板の設置に成りました。只、釘では無くビス止めしましたので、強度は強く成って居るものと思います。

阿見町の塗装工事

築26年と言うご主人様のお話を伺いまして、屋根のカバー工法に依る葺き替え工事の方法を検討する為に、屋根に上がって調査をさせて頂きました。余りにも傷みが激しい場合には、カバー工法による葺き替えは出来ません。その時には、コロニアルを撤去して金属...........

ガルバニュウム鋼板

この写真は、屋根材のガルバニュウム鋼板を必要な長さに揃えて切断して、軽トラで2回に分けて自宅迄運んで来た場面です。余りにも重たいので、自宅まで運び入れるのに2回に分けました。