オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

稲敷市で屋根葺き替え工事のご依頼と外壁塗装工事を紹介します。


セメント瓦
この写真は、今迄屋根に葺かれていたセメント瓦で御座います。
今日では、製造が中止され、3・11の地震の時を最後に求める事は叶わない状況に成ってしまいました。
従いまして、他の瓦で葺き替えるか?又は金属(ガルバニューム鋼板)でふきかえるか?の二通りの選択しか無く成りました。
屋根葺き替え工事
この写真は、セメント瓦が台風に依って吹き飛ばされたために、ルーフイングで覆いその上に土嚢袋を載せて、雨風から一時しのぎの対策を講じている写真に成ります。
セメント瓦の上にルーフイングを覆っても良いのですが?最終的にはセメント瓦を廃棄しなくては成りませんので、今回は全てのセメント瓦を撤去致しました。
屋根葺き替え工事
この写真は、台風15号及び19号に依ってセメント瓦が葺き上げられた様子に成ります。
この部分は、下屋の場所で御座いますので、
今回は、下屋は被害が少なかったので、葺き替え工事はしませんでした。
その代わり大屋根の台風被害を受けて居ない瓦を下屋の被害を受けた部分に再利用致しました。
屋根葺き替え工事
この写真は、諸君さんが二人で屋根葺き替え工事をして居る所です。
先ず、セメント瓦を全て撤去し・その後9mmのコンパネを敷き詰め・その上に防水シートのルーフイングをタッカー(ホッチギスの大きい物)で止めた上に新茶色のガルバニューム鋼板をビス止めしている場面です。足元に有りますのは、雪止めで御座います。(鋼板の屋根は雪が今迄以上によく滑りますので、雪止めを取り付けなければ成りません
屋根葺き替え工事
随分と葺き家工事が進んで来ました。
屋根の途中に有りますのは、ガルバニューム鋼板を切断する時に使用します道具です。
屋根葺き替え工事
この写真で、こちら側の屋根の葺き替え工事は終了と成りました。
今、職人さんたちは、裏側の工事をして居ります。
右端に有ります昇降機は、屋根材やコンパネ・ルーフイングを持ち上げたり、セメント瓦を下ろすのに使用致しました。
屋根葺き替え工事
この機械は、コンパネを止めたりガルバニューム鋼板をビス止めする場合に使用致しました。
このコンプレッサーの機会が無ければ、インパクトでビス止めをしなければ成らない為
大変時間と労力が掛かります。
屋根葺き替え工事
この写真は、車庫の屋根材に傷みが無いか?
調査をしている場面です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

稲敷市のK様から昨年の台風で被害を受けた瓦を修理して下さい。

瓦工事
瓦工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
台風
使用素材
無し
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
無料
施工事例

稲敷市のI様から、台風被害の屋根瓦の修理依頼を、受けました。

下り棟葺き替え工事
下り棟葺き替え工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
漆喰詰め直し
使用素材
漆喰・番線・丸瓦・桟瓦
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

稲敷市のU様から、雨樋・小屋等の台風被害の修理のご依頼です。

雨樋被害
雨樋補修工事
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
その他の工事
足場
火災保険
台風
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
410,954円

同じ地域の施工事例

施工事例

稲敷市の台風被害で雨漏りが生じたN様宅の工事をご紹介します。

棟葺き替え工事
棟葺き替え工事
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
足場
台風
使用素材
銅線・ナンバン
築年数
建坪
保証
工事費用
253000円(消費税込み)
施工事例

稲敷市のK様から昨年の台風で被害を受けた瓦を修理して下さい。

瓦工事
瓦工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
台風
使用素材
無し
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
無料
施工事例

稲敷市のU様宅の掃き出しサッシ工事が、1ヶ所完成致しました。

掃き出しサッシ窓工事
掃き出しサッシ窓工事
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
425,810円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

下屋根の落下

明かり難いかも?知れませんが、ご覧いただきますように下屋の屋根が下の方に傾いてしまいました。これは、大工さんが,只単に瓦棒の屋根をこの傾いた屋根の上に葺き上げたからに過ぎません。もう少し、体躯さんが注意を払っていただいて居ましたならば?この...........

屋根葺き替え工事

この写真は、クレーン車で新しい屋根材を屋根まで運び入れている様子を撮影致しました。当社もこの様な工事を頂ける会社に迄育ったのかと、灌漑深い物を感じた次第です。お客様第1にしてきた事がやっと実ってきたように感じられる今日この頃です。

屋根葺き替え工事

倉庫の左側に成りますが?この部分の屋根材をも、この線に沿って切り刻むそうです。理由は、左側の屋根の締りが取れないからだそうです。本日は若い職人さん達が5人来てくれています。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならつくば稲敷店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-841-762