稲敷市で屋根の葺き替えと棟の取り直し工事がやっと始まります。


屋根葺き替え工事
施主様がおっしゃられますには、突然訪ねて営業の方が来て、瓦が浮いて居ますので点検して差し上げましょうと言う事で、お願いしたら、この様にコーキングを打たれてしまったと言う事です。

何にも分からなかったので、当初は助かったと思って居たのですが、その後雨漏りの発生が始まり、2階の3部屋全てが雨漏りする様に成ったんだそうです。
屋根葺き替え工事
こちら側も左の写真同様に、全ての桟瓦にコーキングを打ちに打ちまくられております。

桟瓦とは、皆様方で言う平瓦のことです。
本当の名称は、瓦桟に瓦を引っ掛ける事から桟瓦と申します。
雨漏り補修工事
この写真の様に、桟瓦の内部を調査する為にコーキングをカッターで切って数枚捲って見ました所、ご確認いただけます様に、ルーフィングの破損や瓦桟の折れ等も全く御座いません。

この状態では、雨漏りは起こりません。
では何故、雨漏りが発生するように成ったのでしょうか?

瓦職人でしたら誰でも知って居る事で御座いますが、簡単に説明いたしますと、コーキングを全ての場所に打たれたために瓦に侵入した雨水の逃げ場が無く成り天井裏に雨水が浸透して雨漏りの発生が始まったので有ります。
棟の取り直し工事
棟瓦の様子を見ましても、瓦の事が何にも分からない人がした工事です。

普段、風等で瓦が飛ばされる恐れが有る場合には、一番上にある半丸の瓦の一部分にコーキング打つ場合は御座いますが?

この様に全ての場所にコーキングを打つ瓦職人は誰一人としておりません。

屋根瓦の事は、良い瓦職人にお頼みする事をお勧めいたします。
雨漏り防止工事
2階の部屋の中で、一番雨漏り被害の少ない天井の様子です。

施主様が、雨漏りがする度に天井を開けてコーキングを打ったんだそうで、他の二部屋は見られた者では御座いません。
雨漏り防止工事
杉の葉っぱが桟瓦の中に、一杯入って居りました。
しかし、この杉の葉で雨漏りが発生する事は絶対に御座いません。

ルーフィングの破損ヶ所も有りませんので、逃げ場が無く成った雨水が染み込んで天井裏に溢れ出たのでありましょう。
棟取り直し工事
この写真は、グシ(棟瓦)の様子を撮影したものです。

この棟を、今回は7寸丸で取り直します。
強力棟タイプ使用に、するつもりです。
これで、地震が来ましても棟が壊れる事が無く成る事でしょう。
屋根葺き替え工事
玄関側から撮影いたしますと、素敵なお宅なんですが、飛込営業マンに騙されて大変な目に遭いましたね。

屋根に関しては、これからは街の屋根やさんに全てお任せて下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

つくば市のS様から台風被害に遭った軒天と屋根工事をして下さい

軒天張替工事
軒天張替工事
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き直し
火災保険
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
30万円(税込)
施工事例

稲敷市で雨漏り工事が始まりました。工期は1日の予定です。

グシ交換工事
グシ交換工事
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
築年数
40年
建坪
保証
10年間
工事費用
450,000円
施工事例

河内町から西風で瓦が煽られて雨漏りが起きたので調査して下さい

屋根葺き替え工事9
屋根葺き替え工事8
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
使用素材
ルーフィング・ナンバン・瓦桟・銅釘・銅線
築年数
40年以上
建坪
保証
工事費用
279,331円

同じ地域の施工事例

施工事例

稲敷市の外壁屋根塗装等の工事が終わりましたのでご紹介します。

足場工事
足場工事
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
足場
火災保険
使用素材
溶剤塗料
築年数
建坪
保証
工事費用
1,350,000円
施工事例

稲敷市のH様から玄関に雨漏りが発生したので修理をして下さい。

雨漏り工事
雨漏り工事
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
板金・漆喰・ナンバン
築年数
建坪
保証
工事費用
243000円
施工事例

稲敷市のY様から台風に依り被害を受けた屋根瓦の修理依頼です。

台風24号被害
工事内容
屋根補修工事
使用素材
7寸丸瓦・ナンバン
築年数
27年
建坪
26坪
保証
工事費用
18万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦棒屋根工事

瓦棒屋根の一部が台風に依って吹き飛ばされると言う被害を受けました。約4坪ばかりの被害ですが、それ以上の範囲で工事が必要と成ります。雨漏りは、どんな形で出てくるのか分かりませんので広め広めのこうじをしなければ成りません。

台風被害

この写真は、波板が何故なのか1列の被害を受けてしまいました。これは、わかりました。瓦がこの上に落下して破損した状況なんですね。一見しただけでは、不思議な事もあるもんだなーと首を傾けましたが、理解が出来ました。

屋根工事

屋根の半分が,如何してなのか不明で御座いますが、綺麗に壊れてしまって居ます。ここの屋根の葺き替えの依頼を頂きました。右側にも手を入れ無ければ成らない所も一部分有ります。足場は不要ですので、荷揚げ機を使って頑張りましょう。