稲敷市の雨漏り工事現場で、今日の作業は瓦の葺き替え工事です。


雨漏り工事
床暖房装置の屋根のパネルを撤去して居る様子です。

このパネルの一部の下側から雨漏りが発生致しました。

亦、強化ガラスも2枚ほどアンテナの飛散により割れてしまいましたので、
この床暖房装置を諦めて太陽光発電様のパネルを設置したいんだそうです。
雨漏り工事
この木材は、床暖房装置の瓦棒に成って居た部分を取り除いた為に残った残骸です。

強化ガラスは、一番最初に割って撤去いたしました。

強化ガラスは、粉々に割れましたので袋詰めにして廃棄いたしました。

雨漏り工事
この場面は、桟瓦をサンダーで切り刻んで居る所です。
切り刻まなければ、少しばかり寸法が合わない為この様に切り刻むしか方法が御座いません。

職人は、マスクをしなければ瓦の粉末を吸ってしまいますので、仕方なくマスクをしております。
雨漏り工事
棟の部分を今回は強力棟にする為に、強力棟用の金具を取り付けんとする場面を撮影いたしました。

この垂木を強力棟の上に乗せてビス止めしなければ成らないのですが、未だ完全に瓦が葺かれて居ない為に、この時点で中断している状況です。
雨漏り工事
この場面で良く判断できますのは、右側は従来の瓦を其の儘利用し、左側の瓦を新しい瓦に交換した事です。

この上に棟瓦を葺き上げて、こちら側の瓦工事は終了と成ります。

もう少しで完了致しますので、その場面を写真に納めて後ほどご紹介いたします。
雨漏り工事
この場面は、左の写真を逆にして撮影した場面です。

暴風材に浸した青い色をした垂木を強力棟に設置した場面の写真に成ります。

雨にさらされないとも限りませんので、念には念を入れて、暴風材に浸した垂木を採用いたしました。
雨漏り工事
この写真が、新しく瓦を葺いた場面に成ります。

従来の瓦を再利用しようと思いましたが、今回は新しい瓦を採用して吹き上げました。

矢張り、新しい瓦を使った方が綺麗に葺き上がりますね。

施主様もお喜びに成られる事でしょう。
雨漏り工事
ここの場面も、新しい瓦で葺き上げた様子に成ります。
一面を全部写真に納まる様に撮影しますときっと綺麗な屋根の状態が分る事でしょう。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

つくば市のS様から台風被害に遭った軒天と屋根工事をして下さい

軒天張替工事
軒天張替工事
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き直し
火災保険
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
30万円(税込)
施工事例

稲敷市で雨漏り工事が始まりました。工期は1日の予定です。

グシ交換工事
グシ交換工事
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
築年数
40年
建坪
保証
10年間
工事費用
450,000円
施工事例

河内町から西風で瓦が煽られて雨漏りが起きたので調査して下さい

屋根葺き替え工事9
屋根葺き替え工事8
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
使用素材
ルーフィング・ナンバン・瓦桟・銅釘・銅線
築年数
40年以上
建坪
保証
工事費用
279,331円

同じ地域の施工事例

施工事例

稲敷市の外壁屋根塗装等の工事が終わりましたのでご紹介します。

足場工事
足場工事
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
足場
火災保険
使用素材
溶剤塗料
築年数
建坪
保証
工事費用
1,350,000円
施工事例

稲敷市のH様から玄関に雨漏りが発生したので修理をして下さい。

雨漏り工事
雨漏り工事
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
板金・漆喰・ナンバン
築年数
建坪
保証
工事費用
243000円
施工事例

稲敷市のY様から台風に依り被害を受けた屋根瓦の修理依頼です。

台風24号被害
工事内容
屋根補修工事
使用素材
7寸丸瓦・ナンバン
築年数
27年
建坪
26坪
保証
工事費用
18万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦棒屋根工事

瓦棒屋根の一部が台風に依って吹き飛ばされると言う被害を受けました。約4坪ばかりの被害ですが、それ以上の範囲で工事が必要と成ります。雨漏りは、どんな形で出てくるのか分かりませんので広め広めのこうじをしなければ成りません。

台風被害

この写真は、波板が何故なのか1列の被害を受けてしまいました。これは、わかりました。瓦がこの上に落下して破損した状況なんですね。一見しただけでは、不思議な事もあるもんだなーと首を傾けましたが、理解が出来ました。

屋根工事

屋根の半分が,如何してなのか不明で御座いますが、綺麗に壊れてしまって居ます。ここの屋根の葺き替えの依頼を頂きました。右側にも手を入れ無ければ成らない所も一部分有ります。足場は不要ですので、荷揚げ機を使って頑張りましょう。