オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

土浦市からセメント瓦屋根から雨漏りがして居るので調べて下さい


雨漏り工事
先ず最初に室内の様子を見せていただきました。

天井に、雨漏りの跡が見受けられます。これ以上放って置きますと、雨水が滝のように室内に漏れて来る寸前に成って居る状況です。
雨漏り工事
押入れの中の品物をどけて頂いて、天窓から屋根裏の状況を見せていただきました。

案の定、私が想像をしていた通りの実態を醸し出しております。

この写真で黒く映っている部分は雨水が漏れて来た様子に成ります。
雨漏り工事
奥の方が真黒く成って居るのが分かりますか?

薄茶色に成って居る所も雨水によって、色が変色した部分に成ります。
雨漏り工事
此方の様子が一番雨水の被害を受けた場面の様子でした。

目を凝らしてみて頂きますと、黒く変色した野地板の様子がお分かり頂けるものと思います。
雨漏り工事
こちら側は、今迄とは反対側の野地板の様子を撮影したものですが、はっきりと見えなくて相すみません。

こちら側も同様に黒い野地板に変色して居りました。
雨漏り工事
ここの様子は、ペンキを塗ったところが剥げ落ちた所の様子を撮影したものです。

漆喰の部分には、塗料は乗りませんので塗装やさんは覚えておいてください。
雨漏り工事
全体の屋根の様子を撮影したところです。

全体をくまなく調査したのですが、塗装もしっかり入って居りますし、中々いい塗装に成って居るのではないでしょう?

瓦の割れや欠損も全く見られませんでした。
雨漏り工事
この写真を、良ーく見てください。
この様にコーキングを打ちますと、雨漏りの原因になるのです。

塗装やさんは、親切心からコーキングを打たれたのでしょうが、この仕事は全く知識が無いとは言え、大間違いです。

雨漏りの原因は、第一にこのコーキング工事だと言明できます。

第二にルーフィング破損等から起きて居るものと考えられます。
雨漏り工事
この様な場所にコーキングを打ってはいけません。

瓦職人なら誰でも知って居る事なんですが、時たま瓦の事をよく知らない職人さんがこの様な場所にコーキングを打って居る事が有ります。

コーキングを打って良き場所は、瓦の山の部分だけです。

谷(低い平らな場所)には、雨漏りの原因に成るのでコーキングを打ってはいけません。

瓦の中に入った雨水の逃げ場が無くなり、雨水は天井川に流れるしかなくなるからです。(瓦の下側には雨水が侵入しても良いようになっているのです)
雨漏り工事
玄関の直ぐ上のグシの部分を撮影しました。
ほんの少しばかりでも桟瓦が両サイドで使用されて居ります。

如何にかできなかったのでしょうか?
疑問を覚えます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根葺き替え工事

この写真は、クレーン車で新しい屋根材を屋根まで運び入れている様子を撮影致しました。当社もこの様な工事を頂ける会社に迄育ったのかと、灌漑深い物を感じた次第です。お客様第1にしてきた事がやっと実ってきたように感じられる今日この頃です。

屋根葺き替え工事

倉庫の左側に成りますが?この部分の屋根材をも、この線に沿って切り刻むそうです。理由は、左側の屋根の締りが取れないからだそうです。本日は若い職人さん達が5人来てくれています。

台風被害工事

この様子が、S寺の様子です。一応住まいも有るのですが?墓参りに来ておられた方にお尋ねしましたところ、この御寺には、常に住まわれてはいないと言う事で御座いました。本部にご依頼が有ったので、調査に来たのですが?御不在で残念でした。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならつくば稲敷店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-841-762