オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

土浦市のM様邸の棟板金交換工事の下見調査でお伺いしました。


ア1
板金が吹き飛ばされていたり、浮き上がったりしている状況です。

貫板が露わに成って居ります。

個の貫板に棟板金を釘で打ち付けて居るのですが、下地の貫板が朽ちてきますと釘が押し出されてしまいます。

最後には取れてしまいその結果棟板金が飛散するようになってしまうのです。

個の貫板は何故朽ちるのでしょうか?

第一には雨水です、第二には水蒸気です。

雨水は下側からでも上の方に流れて来るので
、貫板まで届き朽ちさせます。

水蒸気は、夏などの様に棟板金が熱せられ水蒸気が発生しますその水蒸気が貫板に降り注ぎ貫板を朽ちさせます。
ア2
私どもは、他社と大いに違う点がございます。

他社が今迄と変わりなく、板金の下に貫板を使用するのに対して我々はこの写真の様に(今日の新築の現場では常時使われている)樹脂幅木を使います。

何故ならば、この樹脂幅木を使いますと雨水や水蒸気がふりかかっても朽ちる事が無いからです。

これで風等で棟板金が飛散する事が無くなるでしょう。


あ3
この写真では、樹脂幅木に棟板金包みを設置しているところです。

ここの部分は、三方向からくる棟の頂上部分です。
この取り合いがチョット厄介です。

棟板金を鉄釘で取り付けては折角樹脂幅木を採用したのにゲスの仕事に成ってしまいます。

我々は、ステンビスで風でも飛散されないように棟板金をインパクトで止めていきます。
あ4
この写真は、棟板金まで設置してこの面は終了です。

綺麗に出来上がっているのが、分かって頂けますか?

棟板金と棟板金の間にはクリアーなコーキングを打ちます。

この様に順次工事を仕上げていきます。

棟が8棟有りいますから、まだまだ工事は終了しません。

同じ地域の施工事例

施工事例

土浦市のK様から棟板金等に台風被害を受けたので修理して下さい

棟板金交換工事
棟板金交換工事
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
台風
使用素材
ルーフイング・貫板・棟板金
築年数
建坪
保証
工事費用
132,088円(消費税込み)
施工事例

雨漏りが一番して居た場所のカバー工法による葺き替え工事です。

カバー工法
カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフαS
築年数
50年
建坪
保証
7年
工事費用
345,168円
施工事例

棟板金工事の依頼を受けた土浦市のS様から戸袋工事の依頼です。

戸袋張替工事
戸袋張替工事
工事内容
その他の工事
使用素材
横暖サイディング・廻り縁
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
11万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

戸袋手直し工事

この写真は、瓦の途中に金具を2本差し込んで、その金具に垂木を挟んで。足が瓦から滑り落ちない様にした様子を、写真に納めまた所を撮影させて頂きました。瓦の上で工事をします時には、忘れないで、この工事をする必要が御座います。

屋根葺き替え工事

この写真は、2連梯子でベランダに上がり、ベランダにキャダツを立てて大屋根に登って屋根の状態を調査して居る所です。この写真の右端の屋根の一部を葺き替えると言う事でした。カバー工法と・屋根本体の交換葺き替え工事(施主様の希望工事)の二通りの提案...........

DSCN1838

ここの光景は、西側の面に成りますが?下屋の部分の軒先が割れてしまって居ます。ここの場所の軒樋は全てを交換する必要が有るように思われて成りません。

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505