オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

つくば市のY様から、台風被害のベランダや屋根の修理依頼です。


ウレタン防水工事
この場所は、ベランダの内部の場面です。
この場所をウレタン防水工事をして下さいと言うご依頼です。
先ず、最初にこのベランダの内部を高圧洗浄機で汚れた部分を洗い流してしまいます。
水道すだけでは、完全に汚れを洗い落す事が出来ませんので、高圧洗浄機で洗い流します。
ウレタン防水工事
この写真は、左側の写真の反対方面から撮影したものです。
汚れ具合は、どちら方面から見ましても同じの様で御座います。
丁寧に高圧洗浄工事をする事で綺麗になり、その上にウレタン防水工事を致します。
瓦棒塗装工事
瓦棒屋根の状況です。
塗装が切れて錆が酷い状態に成って居ます。
先ず、高圧洗浄をして汚れや錆を出来るだけ落としてしまわなければ成りません。
どうしても錆が落ちない場合には、手動でさび落とし工事をしなければ成りません。
瓦棒塗装工事
高圧洗浄後(落ちなかった場所は手動で擦り落として)下塗りをします。
その後中塗り・上塗りと3階の塗装を致します。
従いまして、塗装の仕上がりは見違えるほどきれいな状況に成ります。
瓦棒塗装工事
屋根の隅の方を撮影致しました。
一度、塗装をしたように見受けられますが?施主様にお伺いをして居ませんので、詳しい事は不明です。
工事に関しましては、塗装職人にまかして置けば仲間内の職人さん達なので、安心することが出来ます。
瓦棒塗装工事
此方の写真にしましても、隅の方の写真です。
こちら側の屋根の状態は、他の場所よりは、まだましの方だと思われます。
これ位の状態の塗装で有りましたならば、楽な塗装工事に成るのですが?
瓦棒塗装工事
この場所は、道路側に成りますが?こちらの方が、他の場所より、傷み具合が酷い物に見受けられます。
足場のメッシュをしっかりと2重にして居なければ通行の方々に迷惑をお掛け致しますので?一人は道路面に立って注意を喚起しなければ成りません。
瓦棒塗装工事
壁側の方の屋根には、錆が少し付いて居るばかりの様子です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根葺き替え工事

この写真は、2連梯子でベランダに上がり、ベランダにキャダツを立てて大屋根に登って屋根の状態を調査して居る所です。この写真の右端の屋根の一部を葺き替えると言う事でした。カバー工法と・屋根本体の交換葺き替え工事(施主様の希望工事)の二通りの提案...........

DSCN1838

ここの光景は、西側の面に成りますが?下屋の部分の軒先が割れてしまって居ます。ここの場所の軒樋は全てを交換する必要が有るように思われて成りません。

ケラバ瓦工事

瓦の右側に青く敷かれたものは、防水シートです。瓦より下の野地板迄雨水が浸透していかない様に、桟瓦下には全て個の防水シートが敷かれております。皆様方は、桟瓦が防水シートの上に葺かれて居る為に見る事が全くできないだけです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならつくば稲敷店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-841-762