オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

土浦市のS様から台風で軒天等に被害を受けたので修理して下さい


台風被害
築が何円なのか分かりませんが、軒天がこの様に至る部分で被害を受けたと言う事は、相当に軒天自体にも劣化と言う問題が遭った様に推測されます。

今回の工事は、ケイカル版で工事を致しますので被害に成り難いと思われます。
台風被害
こちらの様な軒天被害は、数多く見受けられます。

本来ならば、これ位の軒天被害が今回の台風では、相当と考えられますが自然の災害で御座いますので判断不可能です。
台風被害
この写真では、軒天被害と波板の被害を同時に見て頂くように撮影したつもりで御座いましたが、波板の被害状況がハッキリ致しませんですみません。
波板の1部分が破損して居るのですが見えなくて残念です。
軒天の被害は、この様に奥の方に大きい被害が見受けられます。
奥の方ですと、工事がしずらくて大変なんですが致し方御座いません。
台風被害
ここの場所にも、軒天が被害を受けました。
この写真で見ますと、軒天の上に有ります茶色に成って居る破風にも被害が及んで居るようです。

ここの破風は、部分補修をする事に致しましょう。
台風被害
この写真は、ジャバラタイプの門扉で御座います。
台風に依って倒されてから、開け閉めがしずらく成り、年老いた老夫婦には重労働なんだそで、早く直して下さいと言う御依頼です。

只、注文をしてからでも今は、台風の影響で品物の入荷が大変遅れて居りますので1時しのぎの工事を本日して差し上げましょう。
台風被害
ここの場所のフエンスにも少しばかりの被害が有りました。
少しばかりフエンスが曲って居るので御座います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根葺き替え工事

この写真は、2連梯子でベランダに上がり、ベランダにキャダツを立てて大屋根に登って屋根の状態を調査して居る所です。この写真の右端の屋根の一部を葺き替えると言う事でした。カバー工法と・屋根本体の交換葺き替え工事(施主様の希望工事)の二通りの提案...........

DSCN1838

ここの光景は、西側の面に成りますが?下屋の部分の軒先が割れてしまって居ます。ここの場所の軒樋は全てを交換する必要が有るように思われて成りません。

ケラバ瓦工事

瓦の右側に青く敷かれたものは、防水シートです。瓦より下の野地板迄雨水が浸透していかない様に、桟瓦下には全て個の防水シートが敷かれております。皆様方は、桟瓦が防水シートの上に葺かれて居る為に見る事が全くできないだけです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならつくば稲敷店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-841-762