筑西市で棟板金が吹き飛ばされた棟交換工事をご案内いたします


工事のきっかけ

棟板金が台風や強風で吹きとばされる様に成った事で、ホームページを見て樹脂幅木(エコランバーとも言う)で工事を遣り直すと吹き飛ばされる心配がなくなる事を知った為。

筑西市 棟板金交換

ビフォーアフター

before
棟交換工事
horizontal
after
棟板金交換工事

工事基本情報

施工内容
棟板金交換
施工期間
1日間
使用材料
樹脂幅木(エコランバー)・棟板金・剣先板金
施工内容その他
築年数
30年
保証年数
工事費用
264,600円
建坪
44坪
ハウスメーカー
棟板金交換工事
築30年で、棟板金を止めて居る貫板が御覧頂きますょうに、雨水や夏場の水蒸気に依って朽ち果てんとしております。

早ければ筑10年以内でありましても、貫板に止めて有ります釘が押し出されて、(貫板が波打つように拡張したり萎んだりして釘を押し出してしまうのです)強風や台風で棟板金が飛ばされてしまうのです。

7年前ぐらい前から新築の棟板金は殆ど、樹脂幅木を使用して居りますのでこの様な心配は要りません。
棟板金交換工事
この場面は、左の写真を広めに撮影したもので、この状態は、樹脂幅木(エコランバーとも言う)を貫板に変わってビス止めした様子です。

これから以後は、雨や夏場の水蒸気等で朽ち果てると言う事から完全に解放されます。

棟板金交換工事
貫板が、破損されなくてもこの様に水分(雨水や夏場の水蒸気)で黒ずんで来ておりますと少しの強風で棟板金が吹き飛ばされてしまいます。

釘が浮いて来ましたら、トンカチで打ちむのではなく、今迄打ち込んで居た場所以外の部分に新たに打ち込んでください。

但し、屋根勾配が3寸以下の場合だけにして下さい。
勾配が急に成って居りますと一流の職人でさえも危険な為に足場が必要と成ります。
棟板金交換工事
左の写真から、雨水や夏場の水蒸気等で朽ち果てた貫板や傷んだ棟板金を撤去して、棟にラバーを設置し、その後樹脂幅木(エコランバーとも言う)をビス止めし、棟板金を今回はビス止めしました。

この様な作業手順で、作業を終了させた局面です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

牛久市から、台風で棟板金が飛散された調査の御依頼を受けました

IMG_1855-3
台風被害
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟板金・エコランバ―・ビス
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
39万円
施工事例

稲敷市で火災保険で保証を受けて、棟板金交換工事を致しました。

棟板金交換工事
棟板金交換工事
工事内容
棟板金交換
使用素材
エコランバ―・棟板金・ビス・ラバー
築年数
建坪
保証
10年間
工事費用
89,056円
施工事例

土浦市で、強風で吹き飛ばされた棟板金交換工事をしました。

棟板金交換工事
棟板金交換工事
工事内容
棟板金交換
使用素材
樹脂幅木(エコランバー)
築年数
40年
建坪
27・75坪
保証
10年間
工事費用
203,148円

同じ地域の施工事例

施工事例

筑西市のT様から瓦棒屋根が地風で被害を受けたので直して下さい

台風被害
台風被害
工事内容
その他の工事
足場
火災保険
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
足場代含めて486,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金交換工事

この写真は、棟板金交換工事をする前に成ります。板金の釘が浮き出ているのを見ることが出来ます。本来ならば、釘は貫板に打って棟板金を止める為に使うのですが?板金の上にも釘を打ち付けて居る事から、気っと棟板金が浮き上がって来た為に、何方か板金の上...........

屋根棟板金交換工事

やっと現場を探し出して、お邪魔させて頂きました。丁度、塗装職人さんが一人で屋根の塗装をしている場面でした。今日中に、塗装は終了するとの事でしたので、当社の棟板金交換工事は、8日の日の一日間で行いますとご返事をし、工事のご依頼を頂戴いたしまし...........

足場架設工事

足場架設工事が始まろうとしている場面を撮影いたしました。道路が狭いので、足場職人さんも大変です、又今日は一人で足場を組むと言うのですから大変な事です。ついつい工事を少し乍らっ手伝う羽目に成りました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならつくば稲敷店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-841-762