結城市から小屋の屋根や外壁の補修工事の依頼を受けて伺いました


結城市 屋根工事
この部分が一番強風の被害が大きかった部署に成ります。
ガルバリウム鋼板の波板の屋根材ばかりか、その下時の骨組み迄強風に煽られて無残な状態に成っており、二人の大工職人が奮闘して工事に当たりました。
結城市 屋根工事
この場面は、左側を屋根のを内部から撮影したものです。
骨組みをしっかり組んで居られたのに、無残な状態に強風に煽られて骨組み事被害を受けてしまったんですね。
今度は、もう少し頑丈な細工をする事に致します。
結城市 屋根工事
ここの場所は、明り取りが必要なために,無色のポリカ材を使用致しました。
何ヶ所かにこの様な明り取りを設置して置きますと、小屋の中が明るく成りますので、非常に助かるものと思い施主様に御提案致し、採用して頂きました。
結城市 屋根工事
無色のポリカ材を使用する以前には、只単なる波板を張って居るだけの状態でした。
この部分を左の写真のように、無職のポリカ材を設置したことで、年月が経って大きな変化が生じませんので末永く、チョットしたご提案をすることに依って施主様の笑顔が目に浮かびます。
IMG_1474-1-columns2-overlay
この場面の写真は、母屋の方角から小屋を眺めた様子で御座います。
茶色に見えますのは、ガルバ制の波板で、白く見えますのは明り取りとして張っている波板です。普通の波板のため古く成りますと白く変色してしまい、本来の明り取りの役目は、もはや果たせ無く成ってしまいました。
結城市屋根工事
ここの場面は、裏側の外壁が数枚強風に依って剥がされて居りましたので、ガルバ性の波板を施主様のご承諾のもと色の違いはありますが、今回は採用致しました。
今迄の外壁の色の波板を見つける事は、数社の金物屋に当たったのですが、捜すことは叶いませんでした。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

美浦村のA様から、台風被害の屋根瓦工事の御依頼を承りました。

台風被害
丸瓦被害
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
50,000円
施工事例

河内町のT様から屋根瓦やカーポート屋根被害を修理して下さい。

台風被害
台風被害
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
ナンバン・板金
築年数
建坪
保証
工事費用
27万円
施工事例

稲敷市のY様から台風に依り被害を受けた屋根瓦の修理依頼です。

台風24号被害
工事内容
屋根補修工事
使用素材
7寸丸瓦・ナンバン
築年数
27年
建坪
26坪
保証
工事費用
18万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦棒屋根

この写真は、施主様が台風に依って吹き飛ばされた瓦棒屋根の上にシートを貼ったその上に砂等を入れた土嚢袋を、重しとして乗せた状況です。随分と長い間、放置して居りましたので少しばかり心配に成りましたが?雨漏りはしていないと言う事でしたから、その心...........

雨樋被害

驚いたことに、上合の中から気が芽を吹いているでは御座いませんか?この部所だけでも3本目を葺いて居りました。きっと直ぐ近くのドングリの木のドングリが上合の中に落ちてそこから芽を吹いたのでありましょう。初めて見る光景でした。

落下した丸瓦

この写真は、今回の台風24号に依って吹き飛ばされた下り棟の丸瓦が3枚下迄落下された場面に成ります。この丸瓦は、直ぐ下のノシ瓦に銅線を通して縛り付け、その銅線をこの丸瓦の上に通して縛って居ますので、中々吹き飛ばされる事は考えにくいのですが?現...........