筑西市から瓦屋根の葺き替え工事の依頼が飛び込んで参りました。


屋根工事
屋根の半分が,如何してなのか不明で御座いますが、綺麗に壊れてしまって居ます。
ここの屋根の葺き替えの依頼を頂きました。
右側にも手を入れ無ければ成らない所も一部分有ります。
足場は不要ですので、荷揚げ機を使って頑張りましょう。
屋根工事
右側の瓦が2枚割れて居りましたので取り除き、下地の様子を調査致しました。
下地のルーフィングや瓦桟は未だシッカリして居ます。

然し乍ら、どうして左側だけ壊れてしまったのでしょうか?不思議で頭を抱えてしまいました。
屋根工事
この山に積まれて居りますのが、廃材の山です。
これで左半分の瓦が綺麗に取り除かれて居る訳が判明いたしました。

葺き替えをする為に、何方かに依頼したか或いは施主様が独自に瓦を撤去して処分したんでしょうね。
屋根工事
こちらには、鉄の廃材が置かれて居ります。
廃材を綺麗に仕分けして処分をなさろうと
していたので有りましょう。
今では、廃材等の分別をして居なければ何処へ運びいれても引き取っていただけません。

然し、鉄や銅等は高く引き取って頂きますので有難い場合も御座います。
屋根工事
この写真は、屋根の板金ですが、少しばかり浮いて居るので直して欲しいと言う御依頼です。

然し、この工事はコーキングを打つだけの工事では無いんです、瓦を十数枚捲って板金を交換しなければ成らない工事なのです。

シッカリとした工事をしなければ、雨漏りの原因に成ります。
屋根工事
おの場面も、瓦と瓦の谷の部分に敷き詰めていたばんきんがどうしてなのか、原因は分かりませんが、板金の交換工事が必要です。

良くこの部分を銅板で葺いて居て、最近の酸性雨で銅板が溶け出し雨漏りが発生する被害が続出して居ます。

当社にも、近隣の農家のお宅からのご依頼が多く来ております。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

つくば市のS様から台風被害に遭った軒天と屋根工事をして下さい

軒天張替工事
軒天張替工事
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き直し
火災保険
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
30万円(税込)
施工事例

稲敷市で雨漏り工事が始まりました。工期は1日の予定です。

グシ交換工事
グシ交換工事
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
築年数
40年
建坪
保証
10年間
工事費用
450,000円
施工事例

河内町から西風で瓦が煽られて雨漏りが起きたので調査して下さい

屋根葺き替え工事9
屋根葺き替え工事8
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
使用素材
ルーフィング・ナンバン・瓦桟・銅釘・銅線
築年数
40年以上
建坪
保証
工事費用
279,331円

同じ地域の施工事例

施工事例

筑西市のT様から瓦棒屋根が地風で被害を受けたので直して下さい

台風被害
台風被害
工事内容
その他の工事
足場
火災保険
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
足場代含めて486,000円
施工事例

筑西市で棟板金が吹き飛ばされた棟交換工事をご案内いたします

棟交換工事
棟板金交換工事
工事内容
棟板金交換
使用素材
樹脂幅木(エコランバー)・棟板金・剣先板金
築年数
30年
建坪
44坪
保証
工事費用
264,600円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦棒屋根工事

瓦棒屋根の一部が台風に依って吹き飛ばされると言う被害を受けました。約4坪ばかりの被害ですが、それ以上の範囲で工事が必要と成ります。雨漏りは、どんな形で出てくるのか分かりませんので広め広めのこうじをしなければ成りません。

台風被害

この写真は、波板が何故なのか1列の被害を受けてしまいました。これは、わかりました。瓦がこの上に落下して破損した状況なんですね。一見しただけでは、不思議な事もあるもんだなーと首を傾けましたが、理解が出来ました。

震災被害瓦工事

大屋根の下り棟が二ヶ所この様に崩れて、今にも雨漏りが発生するんでは無いかと思われる程痛んで来て居ります。この大屋根の下り棟は、一早く工事に取り掛かるべきです。グシでは御座いませんので、まだましな工事になります。