神栖市から屋根瓦の葺き直し依頼を承りその調査にお伺いしました


震災被害瓦工事
大屋根の下り棟が二ヶ所この様に崩れて、今にも雨漏りが発生するんでは無いかと思われる程痛んで来て居ります。

この大屋根の下り棟は、一早く工事に取り掛かるべきです。

グシでは御座いませんので、まだましな工事になります。
震災被害瓦工事
この場面は、下屋の下り棟の紐のしが地震で崩れた様子になります。
この7年間、良く崩れ落ちずにこの様な状態で居てくれたものと感心さえ覚えます。

この場面の工事は、棟の取り直しをするのが最適で御座いますが、費用を掛けないので有れば、漆喰を使って棟を手直しすることが出来ます。

この工事ですと数千円です。
震災被害瓦工事
この場所は、玄関の直ぐ上の右側の様子になります。

ここからは、完全に雨漏りが発生して居りますので、棟の撮り直しが必要になります。
震災被害瓦工事
左の写真のすぐ下の部分を撮影した様子です。

黒く成って居る所は、雨水が滴り落ちてきた場所になります。

震災被害瓦工事
ここの様子は、銀黒瓦の桟瓦が4枚ほど割れた状態の場面になります。

ここは、桟瓦の差し替えだけで御座いますので8千円ぐらいの工事になります。
震災被害瓦工事
ここの様子は、玄関の直ぐ上の左側の樋が割れて雨水が物凄い程落ちてくるんだそうです。

ここのテリー樋は少し高いんですが、2本と繫ぎを用意しなければなりません。
震災被害瓦工事
こちら側は、右側の雨樋の様子になります。

この場所では、上合とエルゴ2個・縦樋30センチ位が有れば修理が出来ます。

3千円ぐらいの費用になります。
震災被害瓦工事
ここの場所では、漆喰が殆ど無く成ってしまって居ります。

この場所は全部漆喰の詰め増しが必要に思われます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

つくば市のS様から台風被害に遭った軒天と屋根工事をして下さい

軒天張替工事
軒天張替工事
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き直し
火災保険
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
30万円(税込)
施工事例

稲敷市で雨漏り工事が始まりました。工期は1日の予定です。

グシ交換工事
グシ交換工事
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
築年数
40年
建坪
保証
10年間
工事費用
450,000円
施工事例

河内町から西風で瓦が煽られて雨漏りが起きたので調査して下さい

屋根葺き替え工事9
屋根葺き替え工事8
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
使用素材
ルーフィング・ナンバン・瓦桟・銅釘・銅線
築年数
40年以上
建坪
保証
工事費用
279,331円

同じ地域の施工事例

施工事例

神栖市のM様から台風に依って瓦に被害を受けたので来てください

セメント瓦
工事内容
屋根塗装
その他の工事
火災保険
使用素材
溶剤塗料・変成コーキング
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
60,000円(消費税込み)
施工事例

神栖市で行った屋根葺き替え及び外壁塗装工事が終了いたしました

外壁塗装・屋根葺き替え
屋根・外壁施工後
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
その他の工事
使用素材
横暖ルーフαプレミアムS・プレミアムシリコン塗料
築年数
40年
建坪
保証
カバー工法による屋根葺き替え工事15年・塗装10年
工事費用
1,858,507円
施工事例

神栖市のカバー工法に依る屋根葺き替え工事が終了致しました。

カバー工法屋根葺き替え
バー工法屋根葺き替え工事
工事内容
使用素材
横暖ルーフαプレミアムS
築年数
建坪
保証
15年間
工事費用
859,118円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦棒屋根工事

瓦棒屋根の一部が台風に依って吹き飛ばされると言う被害を受けました。約4坪ばかりの被害ですが、それ以上の範囲で工事が必要と成ります。雨漏りは、どんな形で出てくるのか分かりませんので広め広めのこうじをしなければ成りません。

台風被害

この写真は、波板が何故なのか1列の被害を受けてしまいました。これは、わかりました。瓦がこの上に落下して破損した状況なんですね。一見しただけでは、不思議な事もあるもんだなーと首を傾けましたが、理解が出来ました。

屋根工事

屋根の半分が,如何してなのか不明で御座いますが、綺麗に壊れてしまって居ます。ここの屋根の葺き替えの依頼を頂きました。右側にも手を入れ無ければ成らない所も一部分有ります。足場は不要ですので、荷揚げ機を使って頑張りましょう。