神栖市のカバー工法による屋根葺き替え・外壁塗装工事の開始です


足場架設工事
今日は屋根カバー工法・外壁塗装用の足場架設が、始まりましたのでその様子をご紹介いたします。
この部分は、玄関から臨んで右側の足場の様子に成ります。

強風の中、足場職人が懸命に足場を組む様子を診て居りますと、有難いなーと言う思いに駆られてしまいます。
足場架設工事
ここの場面は、玄関側に成ります。
少しばかり犬小屋と植木が邪魔になるようですが、うまい具合に足場架設を進めて行きます。

足場架設の途中も写真撮影をしたかったのですが、職人さんの邪魔に成りそうでしたからやめました。
足場架設工事
こちら側は、玄関側の右手側・表の道路側に成ります。

少しばかり、トラックが道路にはみ出しているので、他の車の運転手さんに申し訳なく思う事しかりで御座いました。

何とか、工事も最後まで何の問題も無く終了する事が出来安心いたした次第です。
足場架設工事
この場所は、玄関側の真後ろ側に当ります。
こちら側が、一番外壁に傷みが見受けられる場所に成りますが、数日たちますと見違えるように成りますので、お楽しみにして居て下さいませ。

只、エコキュウトの外壁面が余りにも外壁にピッタリと接近して居る為に高圧洗浄は出来たと致しましても、塗装は出来ませんので、この事だけは施主様にご理解を頂きました。
足場架設工事
屋根足場の様子に移ります。

屋根が、相当に汚れて居る為と勾配が6寸と急勾配の為に、足場職人さんも少し足を滑らせながら、足場を組んで行く状態です。

ここの場所は、玄関の直ぐ上のハト小屋が有る場面に成ります。
足場架設工事
こちら側の屋根の様子は、玄関側の右手の屋根の足場の様子です。

今、職人さんがこの部分と玄関側の部分とを接続して、足場の強度を強める作業をしている場面に成ります。
足場架設工事
こちら側の屋根は道路側の屋根の様子に成ります。
こちら側は、無事に工事が終了出来ました。

一番上で、ばってんが見えますが、これは玄関側とその真後ろ側を、接続して強度を増すようにした場面に成ります。
足場架設工事
ここは、玄関の真後ろ側の屋根足場の様子に成ります。

横足場を、各場所に三本づつ入れましたので
工事をする事が出来る事と思われます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

龍ヶ崎市のH様で、瓦棒屋根のカバー工法がスタート致しました。

瓦棒屋根
棟工事
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバニュウム鋼板
築年数
建坪
保証
15年間
工事費用
643,317円
施工事例

守谷市のH様邸の、ガルテクト材でのカバー工法の葺き替えです。

カバー工法
カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
アイジー工業のガルテクト
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

神栖市で行った屋根葺き替え及び外壁塗装工事が終了いたしました

外壁塗装・屋根葺き替え
屋根・外壁施工後
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
その他の工事
使用素材
横暖ルーフαプレミアムS・プレミアムシリコン塗料
築年数
40年
建坪
保証
カバー工法による屋根葺き替え工事15年・塗装10年
工事費用
1,858,507円

同じ地域の施工事例

施工事例

神栖市のM様から台風に依って瓦に被害を受けたので来てください

セメント瓦
工事内容
屋根塗装
その他の工事
火災保険
使用素材
溶剤塗料・変成コーキング
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
60,000円(消費税込み)
施工事例

神栖市で行った屋根葺き替え及び外壁塗装工事が終了いたしました

外壁塗装・屋根葺き替え
屋根・外壁施工後
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
その他の工事
使用素材
横暖ルーフαプレミアムS・プレミアムシリコン塗料
築年数
40年
建坪
保証
カバー工法による屋根葺き替え工事15年・塗装10年
工事費用
1,858,507円
施工事例

神栖市のカバー工法に依る屋根葺き替え工事が終了致しました。

カバー工法屋根葺き替え
バー工法屋根葺き替え工事
工事内容
使用素材
横暖ルーフαプレミアムS
築年数
建坪
保証
15年間
工事費用
859,118円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金工事

この写真は、棟に貫板を設置している場面です。両サイドに貫板を設置して、棟板金をビス止め致します。エコランバーを使用したかったのですが、今回は貫板の設置に成りました。只、釘では無くビス止めしましたので、強度は強く成って居るものと思います。

阿見町の塗装工事

築26年と言うご主人様のお話を伺いまして、屋根のカバー工法に依る葺き替え工事の方法を検討する為に、屋根に上がって調査をさせて頂きました。余りにも傷みが激しい場合には、カバー工法による葺き替えは出来ません。その時には、コロニアルを撤去して金属...........

ガルバニュウム鋼板

この写真は、屋根材のガルバニュウム鋼板を必要な長さに揃えて切断して、軽トラで2回に分けて自宅迄運んで来た場面です。余りにも重たいので、自宅まで運び入れるのに2回に分けました。