阿見町のカバー工法屋根葺き替え現場で、ベランダを塞ぎました。


ベランダ工事
私は、もっと簡単にコンパネを裏と裏側に貼ってその間を垂木を何本か入れて釘止めをしてほしかったのですが?一流の大工さんにはプライドが有って自由に任せて居りましたらこの様に素晴らしい工事をしてくれました。
この工事代は、無償のサービス工事なんですが?
唯、施主様が御気に行って下さるかが気がかりです。
ベランダ工事
ベランダの内部も外側も同じように、沢山の垂木を入れて下地を作り、その垂木にコンパネを張りました。
更に明日は板金職人さんが、ガルバニューム鋼板(黒色)をこの上に貼り付けます。
この様な工事は、先ず他には無いと思いますので、ご参考にして下さい
ベランダ工事
この写真は、ベランダの外側の様子で御座います。
ベランダの柵の部分を塞いでしまいました。
この上に黒色のガルバニューム鋼板を貼り付けます。
見た目にも素晴らしい出来上がりに成ると思いますが?心配なのは施主様が九州の方に帰られたものですから、任せると言ってくださったのは良いのですが、お気に行って頂けるか心配です。
ベランダ工事
この写真は、ベランダの内部側に成ります。
こちら側も、黒いガルバニューム鋼板を張って工事を終了させます。
この工事は、サービス工事ですが?参考までにかかりました費用は25万円ほどでした。
カバー工法に依る屋根葺き替え工事現場で
この写真は、今迄のコロニアル屋根の上にゴムアスルーフィングを敷き詰め、其の上に横暖ルーフαプレミアムSを葺きました。
この方法が、カバー工法による葺き替え工事です。
古いコロニアル屋根を撤去する工事費とその廃棄費が掛からない事から、最近では、カバー工法を選択なさる方が多く見受けられるように成りました。
カバー工法に依る屋根葺き替え工事現場で
この写真が、カバー工法による葺き替え工事が終了した光景に成ります。
今、職人さんが最後の調査をしている場面です。
ベランダ板金工事
この写真は、ベランダの手すりの部分を板金で包んでしまったところの写真です。
この様にベランダを包み込む工事は、初めての事でした。
この場所は、ベランダのない分有ります。

ベランダ板金工事
この写真も、左側と同じで、ベランダの手すり部分を板金で包み込んだ様子です。
こちら側は、ベランダの外側に成ります。