土浦市のS様邸で、カバー工法による雨漏り工事を、致しました。


カバー工法
以前(何円前か不明)に、カバー工法で葺き替えられた屋根の状況です。
多分、太陽光を設置した時に葺き替えたのでありましょう。
タディスセレフ
今回は、7年間の保証を付けた上に、工事後
1年目と7年目に点検を致します。
今回使用したルーフィングは、裏側にのりが着いているタディスセルフと言うルーフィングを使用致しました。
カバー工法
雪止め金具を設置している場面です。
先の方を出して根本の方にビス止めして居ます。
カバー工法
この写真が、雪止め工事が終了した局面に成ります。
雪止めの根本のビス止めした部分は、屋根材の下に隠れてしまいます。
カバー工法
以前の工事がケラバ包みを使用して居なかったので(以前の工事を取り除く事が不可能の為)、仕方なく今回も依然と同様な工事に成りました。
カバー工法
この写真が、ケラバを掴み道具と手で細工している場面です。
カバー工法
この写真が、カバー工法による工事が終了した場面に成ります。
カバー工法
向こう側に見えて居るのが、太陽光発電用パネルと其の架台です。