河内町のT様から台風で屋根瓦が飛散したので来て下さとの依頼で


台風15号被害
下から見ますと、棟の丸瓦だけが飛散したのかと、思われましたが?
とんでも無い有様に成って居ました。
此れでは、お逢いする成り屋根の葺き替えをお願いしますと言われるので、変だなーと思われたのですが?
屋根の葺き替えが一番だと思われます。
台風15号被害
グシの直ぐ下の部分が、この様な状況で御座いました。
其の為に、後ろ側の2軒のお宅にこの瓦が飛散して多大なご迷惑をお掛けして居ました。
此れでは、雨漏りが生じましても当然の事ですが、一日も早く葺き替え工事をしなければ成りません。
台風15号被害
裏側の瓦の殆どが吹き飛ばされてしまった、状況ですね。
この瓦は、大変重たいんですが?いとも簡単に吹き飛ばされてしまいましたね。
自然の力の偉大なを改めまして知らされました。
台風15号被害
棟(グシ)の丸瓦は、全て吹き飛ばされまして、1枚も残って居ない状況に成っております
先ず、棟の部分の養生(雨漏りがしない様にブルーシートを載せてかぶせ、それを粘着テープで固定させました)しました。

台風15号被害
室内の様子です。
天井部分は、雨漏りでご覧いただきますようにシミが出来てしまいました。
当然この天井の被害についても火災保険で補償が受けられます。
今のクロスは、高い金額の物ですからそれなりの見積もりを考えましょう。
台風15号被害
こちら側の部屋の天井にも雨漏りの被害が証したのでしょう。
クッキリと雨漏りの後が浮き出て来ております。
台風15号被害
ご覧ください、この写真は台風被害の雨漏りで内壁に迄被害が及んだ様子を撮影致しました。
この他にも数か所被害の後が見受けられます。
台風15号被害
この写真は、裏のお宅の雨樋やテラスに瓦が葺き飛んで行き、台風被害をもたらしました。
結構な金額の被害額に成ります。
この被害に付いても火災保険の補償の対象に成ります。
台風15号被害
この部分では、フスマに迄被害が及びました。
台風15号被害
おの写真は、下屋の部分の瓦の被害状況で御座います。
瓦に被害が及んだ部分には、雨漏りがしない様にブルーシートを敷き・粘着テープでシッカリと止めておきました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

つくば市で台風被害に逢った棟板金葺き替えの様子のご案内です。

棟板金交換工事
新しい貫板
工事内容
棟板金交換
台風
使用素材
貫板・棟板金
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
269,136円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

河内町のT様から屋根瓦やカーポート屋根被害を修理して下さい。

台風被害
台風被害
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
ナンバン・板金
築年数
建坪
保証
工事費用
27万円
施工事例

今日は前回屋根工事の依頼を受けたお宅の荷物の処分作業です。

荷物処理
残再処分
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
89,000円
施工事例

河内町で屋根補修・雨樋交換・土間コンクリート現場の本日の作業

土間コンクリート打設工事
土間コンクリート打設工事
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
610,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り防止工事

スレート屋根に、台風の被害が及びました。ケラバが両サイド共・それに外壁にも小さな被害を見ることが出来ます。ケラバの被害を修理しましたら、殆ど修理は終了と成りますので、早く手配をしたいと思います。手掛けてから長い期間を置いたのに、施主様は修理...........

屋根葺き替え工事

追加工事のご依頼を受けまして、現場の調査に参りました。今から徐々に葺き替えの屋根の様子をご覧下頂きます。それ程痛んで居る状況には、私には思われませんが?施主様にしましたらどかに、感じるものがおありに成られるのでありましょう。

軒天張替え工事

軒天は、今回は古い軒天に重ね張りの方法を採用致しました。何故ならば、こちら様では裏側が(玄関側の反対側)急に下って居る為か?風が強く吹くため、二重にした方が強い軒天に成ると考えたからです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならつくば稲敷店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-841-762