オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

常総市のカバー工法の屋根葺き替え工事もあと一日半で終了です。


カバー工法工事
この場面は、ルーフイングの上にガルバニューム鋼板の屋根材を葺いた場面です。
頂上の数枚を残して、殆どの工事が終了せんとして居る場面に成って居ます。
カバー工法工事
この場面は、ガルバニューム鋼板の屋根材を葺き終えた場所の写真です。
綺麗に一枚一枚が噛み合っている状況がお分かり頂けると思います。
カバー工法工事
この場面は、両サイドに屋根材を葺き終えて、これから棟を葺くだけに成って居る様子を撮影したものです。
カバー工法工事
屋根の一番上の棟と言う部分だけに雨漏り防止材のルーフイングの上に貫材(板)と棟カバーを設置したら、ここの部分の工事は終了です。
カバー工法工事
この場面でも、棟に棟板金(ガルバニューム鋼板)を設置したらこの場所も、工事の終了と成ります。
カバー工法工事
この部分は、少しだけ飛び出している屋根の部分の2枚の屋根材(ガルバニューム鋼板)を葺き終えますと終了と成ります。
カバー工法工事
この社員では、右側の職人が寸法を取って屋根材を切断して、左側の職人が屋根を葺き上げている様子です。
カバー工法工事
この場面は、職人が、板金ハサミでガルバニューム鋼板の屋根材を切断している場面です。
カバー工法工事
左の写真で切断した屋根材を右端のケラバ材の中に差し込んで葺いている場面です。
屋根勾配が急傾斜の為、滑らない様に注意し乍ら頑張って居ます。
カバー工法工事
この場面は、雨漏り防止のルーフイングを敷き詰めた写真です・
この上にガルバニューム鋼板の屋根材を葺き上げます。
カバー工法工事
どの部分から、葺き始めるのか?分かりませんが、多分右側と考えられますが、いずれにしても屋根材は屋根の軒先の方から棟に向って葺き上げます。
カバー工法工事
この茶色い物が屋根材のガルバリウム鋼板で御座います。
カバー工法工事
この写真は、ケラバ(屋根の両端の部分の事)にガルバニューム鋼板のケラバ材を設置している場面です。
カバー工法工事
この場面は、左側の場面を軒先の方から屋根を葺き上げて来ている場面です。
カバー工法工事
この写真は、屋根材を養生機で屋根まで上げて、上の職人がその屋根材を打て取っている場面です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

本日は常総市のC様宅のカバー工法による屋根葺き替え工事が終了

カバー工法工事
カバー工法葺き替え工事
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバニューム鋼板の新茶・ゴムアスルーフィング
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
2,080,818円(消費税込み)
施工事例

常総市のC様宅のカバー工法―の屋根葺き家工事が終了致しました

カバー工法工事
カバー工法工事
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
足場
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
2,080,818円(消費税込み)
施工事例

常総市のT様宅の屋根のカバー工法用足場工事の様子を紹介します

足場工事
足場工事
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
ビデ足場
築年数
建坪
保証
5年(ジオ保証工事)
工事費用
2,00,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

本日は常総市のC様宅のカバー工法による屋根葺き替え工事が終了

カバー工法工事
カバー工法葺き替え工事
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバニューム鋼板の新茶・ゴムアスルーフィング
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
2,080,818円(消費税込み)
施工事例

常総市のC様宅のカバー工法―の屋根葺き家工事が終了致しました

カバー工法工事
カバー工法工事
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
足場
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
2,080,818円(消費税込み)
施工事例

常総市のT様宅の屋根のカバー工法用足場工事の様子を紹介します

足場工事
足場工事
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
ビデ足場
築年数
建坪
保証
5年(ジオ保証工事)
工事費用
2,00,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金工事

やっと棟板金工事の段階まで来ました。棟板金工事も、相当長いので半日の時間が掛かりました。この様に長い棟板金工事は、初めてだった為に、心配して居たのですが?若い職人たちはいとも簡単に工事を進めます、此れには大変驚かされました。

ケラバ葺き替え工事

この場面は、ローリングタワーを使ってケラバ工事をしている場面の様子です。こちら側は、下地が舗装されて居ましたので、足場の仮設をしないでローリングタワーを用いて工事をすることが出来ました。この写真でみえて居ます、箱型の物がローリングタワーです...........

屋根工事

この写真は、棟の部分を拡大して写したものです。どうやらこの棟の部分から、雨漏りが生じているらしいのです。棟の上には、いまサンダーがのせてあります。棟材を横に切断する時に使う道具です。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならつくば稲敷店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-841-762