土浦市の現場で、今日は1階瓦棒屋根のカバ工法による葺替えです


カバー工法葺き替え工事
今日は、屋根の立に有る一番長さが長い部分の工事から始めました。(片方に2枚づつ合計左右で4枚御座います。運送会社の大型トラックの屋根の上の部分に乗せて運び入れた製品です。)
この場面で白く見えますのは、ルーフィングで御座います。

ルーフィングは、本来ならば防水シートとして使用いたしますが、今回は今迄の瓦棒の錆などが新しく葺き直しするガルバニューム鋼鈑に伝染しない様にする為に使用しするのが一番の理由です。。
ー工法による葺き替え工事
ルーフィングの上にタイトフレームをビス止めして、今回の屋根材を(ガルバニューム鋼鈑)タイトフレームの上から長いビスで止めました。
右側は、少しばかり狭くしなければ成らない為に切り落としたり、指先で折り曲げなければ成りません。

板金職人に取っては、この指先で折り曲げる作業が一番疲れる仕事です。

ベテランに成れば成程、指先が丸く膨らんで居ますから、直ぐにベテランの職人さんを探す事が出来ます。
カバー工法による葺き替え
この様子が幅を狭くするために、板金ハサミで切り落として居る所です。
6メートル以上の長さですから、ハサミで切断と言いましても大変な作業に成ります。
カバー工法による葺き替え
この場面は、赤チョークで2本の線を出しております。

上の線が、ハサミで切断する線に成ります。

下側は、指で折り曲げる線で御座います。
カバー工法による葺き替え
この場面は、スムーズに手順良くカバー工法で葺き直しをした場面に成ります。

綺麗に葺き替えられた様子を診る事が出来ますでしょう。
カバー工法による葺き替え
左の写真の壁側に成ります。

この部分には、外壁の直ぐ上側迄、雨押えとしてと言うよりは今回は、体裁を考えてガルバニューム鋼鈑で、覆います。
カバー工法による葺き替え
この様に、古い瓦棒の塗装が剥がれ落ちてしかも浮き出て居ります。

故に、ルーフィングを敷き詰めなければ、錆等が新しいガルバニューム鋼鈑に付着してしまいますので、ルーフィングを使用するのです。
カバー工法による葺き替え
未だ、完成した場面では御座いませんが、この面は大体出来上がりましたのでご覧に成って下さいませ。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

龍ヶ崎市のH様で、瓦棒屋根のカバー工法がスタート致しました。

瓦棒屋根
棟工事
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバニュウム鋼板
築年数
建坪
保証
15年間
工事費用
643,317円
施工事例

守谷市のH様邸の、ガルテクト材でのカバー工法の葺き替えです。

カバー工法
カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
アイジー工業のガルテクト
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

神栖市で行った屋根葺き替え及び外壁塗装工事が終了いたしました

外壁塗装・屋根葺き替え
屋根・外壁施工後
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
その他の工事
使用素材
横暖ルーフαプレミアムS・プレミアムシリコン塗料
築年数
40年
建坪
保証
カバー工法による屋根葺き替え工事15年・塗装10年
工事費用
1,858,507円

同じ地域の施工事例

施工事例

棟板金工事の依頼を受けた土浦市のS様から戸袋工事の依頼です。

戸袋張替工事
戸袋張替工事
工事内容
その他の工事
使用素材
横暖サイディング・廻り縁
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
11万円
施工事例

つくば市のI様邸の台風に依る瓦被害の工事が無事に終了しました

鬼瓦台風被害
鬼瓦台風被害
工事内容
その他の工事
火災保険
使用素材
ナンバン・不足瓦補充(桟瓦1枚・饅頭瓦1枚・7寸丸瓦1本)
築年数
建坪
保証
工事費用
64,800円
施工事例

土浦市のS様邸に於いて7寸丸を強力棟に葺替え工事をしました。

強力棟工事
強力棟工事
工事内容
棟瓦取り直し
火災保険
使用素材
棟金具・垂木・専用ビス・ビス・ナンバン
築年数
建坪
保証
工事費用
431,557円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金工事

この写真は、棟に貫板を設置している場面です。両サイドに貫板を設置して、棟板金をビス止め致します。エコランバーを使用したかったのですが、今回は貫板の設置に成りました。只、釘では無くビス止めしましたので、強度は強く成って居るものと思います。

阿見町の塗装工事

築26年と言うご主人様のお話を伺いまして、屋根のカバー工法に依る葺き替え工事の方法を検討する為に、屋根に上がって調査をさせて頂きました。余りにも傷みが激しい場合には、カバー工法による葺き替えは出来ません。その時には、コロニアルを撤去して金属...........

ガルバニュウム鋼板

この写真は、屋根材のガルバニュウム鋼板を必要な長さに揃えて切断して、軽トラで2回に分けて自宅迄運んで来た場面です。余りにも重たいので、自宅まで運び入れるのに2回に分けました。