土浦市で雨樋工事の依頼を受け、現況調査にお伺いした様子です。


寛治1
この場面で、軒樋の左側が下側に曲がって居るのが分かりますか?

左側の止りが壊れて雨水がしたたり落ちていました。

今回は、エスロンの105の軒樋と60の立樋を使って作業をします。

こちら様の3段金具と言いまして特注の金具です。

この取付は化粧垂木に穴をあけてこの金具を差し込んで
取り付けます。
寛治2
こちらの樋金具は一般的な打ち込む金具です。

右側は3段金具です。

打ち込み金具は、一番弱い金具ですから正面ビス止め金具に変更します。

上の部分が少しかけておりますし、銅線が切れています。
寛治3
こちらも打ち込み金具なので、正面ビス止め金具に交換いたします。

交換しますと今回は、爪が有りますから銅線は無用になります。
寛治4
軒樋の部分の様子ですが、どうしてこの様な被害に成るのかどのように考えても分かりません。

左が止りに成っていますから、ここに雪が大量に溜まり続けたために起きた現象でしょうか?
寛治5
今度は、立樋に被害が見受けられます。

雪では立樋は被害補償から
省かれますので、サービスで取り換える事にしましょう。

この部分はエスロンの新茶60を使用します。
寛治6
こちら側は、軒樋が半分被害を受けて無くなって居ります。

こちらの部分の金具は、横打金具を使って居ります。

どうして各部署で金具が違うのでしょうか?

答えは、多分増築の時に違う金具を使用したのでしょう。
寛治7
この部分では、波板が吹き飛ばされ、手前側に見る事が出来ます。

こちらの波板はポリカーボネートに変更します。

何故ならば。以前ヒョウ被害の時、一般の波板は穴がポコポコ空いたのにポリカーボネートの材質だけは、被害を受けませんでした。
寛治8
軒樋の中が、枯葉で一杯に成って居ります。

近くに立木が有りますと、どうしても枯葉が軒樋に溜まり樋を詰まらせる事が頻繁にあります。


寛治9
この場面も、左同様に枯葉が一杯詰まって居ります。

軒樋を交換する時に掃除をしておきましょう。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

稲敷市で、今日から雨漏り工事が始まり、先ずは温水器の撤去です

温水器の撤去作業
温水器の撤去作業
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
横暖ルーフαプレミアムS
築年数
40年
建坪
保証
屋根工事(横暖ルーフαプレミアムS)を15年間
工事費用
25,000円
施工事例

土浦市で瓦棒の屋根をカバー工法で葺き替え工事等を致しました。

屋根カバー工法葺き替え
屋根カバー工法葺き替え
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
工場・倉庫などの外装リフォーム
その他の工事
使用素材
ガルバニューム鋼鈑
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

今日から坂東市で雨樋と波板の交換工事を3日間の予定で致します

雨樋と波板の交換工事
雨樋と波板の交換工事を
工事内容
雨樋交換
その他の工事
使用素材
エスロン雨樋105-60・ポリカの波板
築年数
建坪
29,25坪
保証
工事費用
206,123円

同じ地域の施工事例

施工事例

棟板金工事の依頼を受けた土浦市のS様から戸袋工事の依頼です。

戸袋張替工事
戸袋張替工事
工事内容
その他の工事
使用素材
横暖サイディング・廻り縁
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
11万円
施工事例

つくば市のI様邸の台風に依る瓦被害の工事が無事に終了しました

鬼瓦台風被害
鬼瓦台風被害
工事内容
その他の工事
火災保険
使用素材
ナンバン・不足瓦補充(桟瓦1枚・饅頭瓦1枚・7寸丸瓦1本)
築年数
建坪
保証
工事費用
64,800円
施工事例

土浦市のS様邸に於いて7寸丸を強力棟に葺替え工事をしました。

強力棟工事
強力棟工事
工事内容
棟瓦取り直し
火災保険
使用素材
棟金具・垂木・専用ビス・ビス・ナンバン
築年数
建坪
保証
工事費用
431,557円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風被害

玄関側の写真です。ここの場所の台風24号に依る被害は破風の塗装が剥がれ落ちたり破風事態が破損による被害を受けた為に撮影いたしました。皆様方にこの写真から破風の長さを計測するのにどの様な方法が有るのかを、ご説明致します。一般的な方法は、2段長...........

波板工事

最後のカーポートの波板を設置する場面に、やっとこぎつけました。この面に9尺(27cm)の波板を設置いたします。長い波板の為、設置するのも容易く出来ますので、アッと言う間に取付が完了する事でしょう。

雨樋被害

驚いたことに、上合の中から気が芽を吹いているでは御座いませんか?この部所だけでも3本目を葺いて居りました。きっと直ぐ近くのドングリの木のドングリが上合の中に落ちてそこから芽を吹いたのでありましょう。初めて見る光景でした。