本日も先日に引き続きまして、大屋根の葺き替え工事を致します。


大屋根工事1
この光景は、今迄使用して居た青緑の瓦を撤去しました場面で御座います。
沢山見えて居ります桟木が、瓦桟と言われるもので、この部分に桟瓦を引っかけて屋根を葺きあげているので御座います。
一番最初に饅頭瓦を軒先に銅釘で固定させて、順番に上に向かって葺き上げて参ります。

屋根を葺く場合には下から上に、反対に瓦を剥す場合には上から下に向かって工事を致します。
大屋根工事2
この場面は、瓦桟を全て取り払ってごみなどを吐きとった所です。
この上にルーフィング(防水シート)を下側から上に向かって敷き詰めて参ります。

何故、下側から工事を進めるのかと言う事を簡単にご説明いたしますと、上の方から下に敷いた場合重なり部分が下側のルーフィングの下に成り、雨水がルーフィングの下を流れる事に成るからなのです。
下側から敷詰めていきますと上のルーフィングが下側の上に来るため雨水がスムーズにルーフィングの上を流れるように成るからなのです。
大屋根工事3
この様子は、瓦桟を取り付けた場面です。
最近ですが、瓦桟が以前とは少し変わりました。
未だ、改良の余地は有ろうかと思いますが?

雨水が流れる道を設けてくれたことです。
今迄はこの瓦桟の下を少し上げる細工が必要でしたが、現在は通リ道が出来ましたので楽に成りました。
しかし、折れやすいので良し悪しです。
大屋根工事4
今回は、グシを7寸丸で葺き替える為に棟にこの様な金具が必要と成りました。
足をこの様に垂木に打ち付けて頭の木材を通して7寸丸をビス止め致します。
大屋根工事4
この木材は、鼻残と言います。
軒先に設置して、この部分に饅頭瓦を銅釘で止めていきます。
その為に、2本の木材を使って居ります。
大屋根工事5
この様子は、面戸を鼻残に取付てスズメや小さい小鳥たちが瓦の中に入り込まない様に対策をした様子です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

阿見町のF様から、屋根を金属屋根に葺き替えたいので来て下い。

カバー工法屋根工事
カバー工法屋根工事
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
横暖ルーフαプレミアムS
築年数
建坪
保証
15年
工事費用
1,186,164円
施工事例

稲敷市のH様から玄関に雨漏りが発生したので修理をして下さい。

雨漏り工事
雨漏り工事
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
板金・漆喰・ナンバン
築年数
建坪
保証
工事費用
243000円
施工事例

稲敷市でセメント瓦を横暖ルーフαプレミアムSで葺き替えました

屋根葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
横暖ルーフαプレミアムS
築年数
40年
建坪
保証
15年間
工事費用
1,242,614円

同じ地域の施工事例

施工事例

つくばみらい市で依頼受けて7寸棟の交換工事を3日間行いました

台風被害
台風被害
工事内容
その他の工事
火災保険
使用素材
ナンバン・貫板・ビス
築年数
建坪
保証
工事費用
285,120円
施工事例

つくばみらい市のS様から台風被害を受けた棟瓦修理を承りました

棟瓦被害
棟瓦被害
工事内容
棟瓦取り直し
その他の工事
火災保険
使用素材
白いナンバン・貫板・銅線・板金
築年数
28年
建坪
保証
工事費用
285,120円
施工事例

つくばみらい市でムクドリ退治の工事をしましたのでご紹介します

ムク鳥退治工事
ムク鳥退治工事
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
104,760円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦棒工事

一度午前中に、下見にお伺いしたのですが余りにも高い建物に成って居ましたので、ベランダの踊り場にキャダツを立てて、その部分から屋根に上る事に致しました。施主様から、屋根に錆が来て酷いことに成って居ると言う情報は頂いて居たのですが、これ程までに...........

屋根補修工事

この部分の屋根には、被害は全然見受けられませんでした。見る限りでは、お手入れもやられて居て、今すぐに塗装等をする必要は全くなさそうです。屋根からの雨漏りが一番心配に成りますからね。

葺き替え工事

築、約40年に成ると言う小屋に成って居ます。古い家ですが、セメント瓦がよく手入れがなされて居ます。然し、今回の台風に依って吹き飛ばされたり割れたりの被害を受けてしまいました。現在では、このセメント瓦が製造されて居無いので、施主様は今後の事も...........