鹿嶋市のK様で本日は破風巻板金工事を二人の職人で行いました。


破風巻板金工事
昨年の10月1日の台風24号で強風と塩害に依り被害を受けました、破風の全てを火災保険で補償を頂きまして、ガルバニュウム鋼板で巻替えました。
塗装で塗り替えましても、又台風等が来ますと被害に遭いますので、今回はガルバニュウム鋼板で破風を捲く事を推奨いたしました。
破風巻板金工事
この場面の様子は、玄関の直ぐ上の破風の様子で御座います。
この部分も、塩害が酷く玄関に取り付けたインターホンでさえ、塩害の被害で壊れる始末でした。
破風巻板金工事
ここの様子は、板金職人がガルバニュウム鋼板を釘止めしている様子で御座います。
この場所も、玄関の入り口部分に成ります。
アップしますと、破風面の塗料が剥げてきているのを見て取る事が出来ます。
破風巻板金工事
この場所は、玄関の真後ろ側に成ります。
ここの破風は、唯一ヶ所の下屋の場所の成ります。
この写真は、破風巻が終了した場面に成ります。
ガルバニュウム鋼板は、普通の鉄板とは違って非常に塩害にも強いので、暫くは被害を受ける事が無く成る事でしょう。
破風巻板金工事
この場所が、一番危険な所の破風に成ります。
雨の日には、この部分の工事は出来ませんでした。
例え、職人が大丈夫ですよと言いましても工事をする事は私が許しません。
一応、ヘルメット着用と必要な馬首では、安全帯を義務付けてやるように指導して居ります。
破風巻板金工事
この場所は、裏側の様子に成ります。
施主様が、日曜日にアンテナを新しい物に交換したらしいのですが、破風を捲くには邪魔に成りますので、いったん
アンテナを取り外し、破風巻が終了した時点で再度セットし直ししておきました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守谷市の本日の工事は、軒樋と立樋の撤去と破風板金巻きです

破風鈑金巻1
破風鈑金巻2
工事内容
破風板板金巻き工事
雨樋交換
使用素材
築年数
32年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

鹿嶋市から強風で屋根材が何枚か吹き飛ばされたので見て下さい。

屋根補修1
コロニアル屋根修繕後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
同種の物を張り付け工事です
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

鹿嶋市の台風で雨水が溢れ出るように成った軒樋の交換工事です

1
6
工事内容
雨樋交換
使用素材
エスロンΣ90・吊り金具
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

破風巻き板金工事

この場面は、破風(雨樋のない部分を破風と言います)(雨樋が付いて居る部分は鼻隠しと言います)にガルバニューム鋼板を設置しようとしている場面です。ここの御宅には、破風はこの写真の部分と裏側のこの様な矢切の部分にあるだけで、他の部分は殆ど鼻隠し...........

足場架設工事

足場架設工事が始まろうとしている場面を撮影いたしました。道路が狭いので、足場職人さんも大変です、又今日は一人で足場を組むと言うのですから大変な事です。ついつい工事を少し乍らっ手伝う羽目に成りました。

太田邸

お近くのA様のご紹介でした。A様宅は、3年前に屋根をコロニアルで葺き替え工事をさせて頂いたお客様です。昨年も土浦市でブロック塀の積み替え工事を御依頼されたお客様でした。今回は、K様をご紹介頂きまして有難うございました。最近茨城で開業しまして...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りならつくば稲敷店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-841-762